マラソン

2018年10月23日 (火)

ちばアクアラインマラソン2018完走報告

練習不足を超えて、練習しないでフルマラソンに臨むという人体実験と化した「ちばアクアラインマラソン2018」の完走記録を綴って、報告とさせていただきます。

まず、駐車場ですが、スタート地点から約1.5kmほど南にイオンモール木更津があり、そこに無料で駐車できました。

9時半に駐車場の車から出て、イオンモールのきれいなトイレで用を済まし、アップがてら軽いジョギングで北方向に向かうとやがて、受付会場兼ゴール地点の木更津市役所方面から大量に流れてきているランナー軍団と合流し、スタート15分前の9時45分にEブロックとFブロックの間に到着しました。

Fブロックにいる弟子の姿を探すが、見つけられず。トイレ待ちだったらしい。
確かに仮設トイレの場所は大賑わいでしたね。

時間も余りないので、Eブロック、Dブロック、Cブロックの脇を抜け、スタート8分くらい前にBブロックに到着。

●Bブロックの様子
Dsc08041

●スタート
Dsc08046

●森田知事ほか
Dsc08060

●鬼太郎ランナー
Dsc08062
年齢は私より高そうでしたが、アクアライン手前で抜かれました。
装いは鬼太郎なんですが、胸のところに大きな目玉おやじを付けていて、沿道からは「目玉おやじ!」の声援を受けておりました。被り物の人気は圧倒的ですね。
ときどき、ちゃんと見極めた人から、「鬼太郎!」と声がかかるのを聞いて、「正解!」と心の中で反応してました。(笑)

道中、何度か抜きつ抜かれつして、ゴール手前では目玉おやじを頭にかぶって激走されているのを、抜かしてゴールしました。

●アクアラインのETCゲート
Dsc08070
ゲートを駆け抜けるというのが、本大会の魅力の一つですね。

●アクアライン
Dsc08091
まっすぐかと思っていたら、右に曲がっているんですね。
まだ向こうから折り返すランナーはいません。

●富士山
Dsc08100_2
富士山がくっきりと見え、テンション上がりましたね。

●ミッキーマウスランナー
Dsc08103
右側からミッキーマウスの恰好をしたランナーが向かい風の中、いとも簡単に抜き去っていきました。
アクアラインの手前で一度抜かれて、抜いた後に彼は仮設トイレに入ろうとして、頭をぶつけて、転びそうになっていたシーンは笑えました。
ちゃんとタキシードを着ており、沿道での人気はピカイチでしたね。
走力はかなりあるランナーでしたが、今回も暑かったし、完走されたのかなあ・・・。

●トップランナー
Dsc08125
優勝した川内選手(川内優輝さんの弟)かなあ

●ミスターナルシストランナー
Dsc08128
69の下に「私を抱いてください」って書いてありました。
恥ずかしくないのかなあ

●海ほたる遠望
Dsc08146
折り返し地点の海ほたるに向けての長い下りです。

●海ほたる近望
Dsc08157
豪華客船を模したパーキングエリアの海ほたるです。

●チーバくん
Dsc08164
この辺りでは、一緒に撮影するランナーも少なく、列ができていませんでしたが、もう少し後ろのランナーに聞くと、長蛇の列だったらしいです。

●3時間45分ペーサー
Dsc08171
キロ5分後半ペースになって、まだ15キロちょっとの地点で、あっさりと3時間45分のペーサーに抜かされました。こんなに手前で抜かれるとは、サブ4危うしです。

●アクアラインマラソンらしい光景
Dsc08178
アクアライン上をランナーが埋め尽くしてますね。

●マリオおじさんランナー
Dsc08194
上半身裸のマリオオジサンランナーと遭遇。
カメラにポーズまで取ってくれました。ありがとうございました。
今日は暖かくてよかったですね。

●三井アウトレットパーク木更津
Dsc08202
会場から陸上に移りました。
気温が5度は上がった感じで、汗が出始めました。
ここでハーフマラソンはゴールです。

●大漁旗
Dsc08205
そこそこ強風の中、大漁旗が並んでいて壮観でした。

この後、陸上をひた走ります。

●おもてなしロード
Dsc08224


Dsc08226


Dsc08231


Dsc08239

2018年10月22日 (月)

ちばアクアラインマラソンGPS計測記録

●GPS計測軌跡
Ws000020s

●GPS計測ラップタイムグラフ
Ws000019

●GPS計測データ一覧
Ws000018

2018年10月21日 (日)

ちばアクアラインマラソン結果速報

千葉県を代表するマラソン大会、ちばアクアラインマラソンに出走してきました。

実に4年ぶりです。

前回は暑さに撃沈して、自己ワースト記録の更新という屈辱
アクアラインマラソン写真付き完走報告(2014年)はこちら

今回は、1カ月半、無練習という自己ワースト狙いか?、いや狙ってはないのですが、自己ワーストの危機で、出走するの止めようかと思いましたが、出走しました。

練習不足は歴然ながら、暴走するつもりでスタートするも、キロ5分を切るスピードを出せたのは最初の2キロから4キロまで、それ以降はキロ5分を超え、ずるずると遅れる展開になるで、暴走すらできずにサブ3.5狙いは終了。

今回もアクアラインは絶景で富士山はくっきり、アクアラインをランナーが埋め尽くす光景は壮観でした。

●アクアライン上から望む富士山
Dsc08100_2

●アクアラインがランナーでいっぱい
Dsc08178

レース展開としては今回も厳しいものでした。というのも、スタートからアクアラインまでは風もあり、海上ということで汗をかくほどでなかったのですが、20キロ過ぎから陸上に舞台を移すと、気温は5度は上がった感じで、しかも風は弱くなり、路面からの照り返しは強く、体感気温は10度近く上がったくらいの感覚で、一気に汗が噴き出し始めました。

外的環境激変にこちらも追い込まれましたが、それはどのランナーも一緒。現に、そこかしこで、倒れ込んでいるランナーがいました。

今回は、絶対に歩かない。ウルトラランナーの端くれとしてのプライド(練習しないけど(笑))で、それだけは意地でも死守しましたが、言うは易し、行うは難しで、情けないことに38キロ付近で、サブ4のペーサーに抜かされる始末。

前回2014年のアクアラインマラソンで途切れた連続サブ4を、またアクアラインマラソンで途絶えさせるのは、個人的に許せないところで、最後4キロはラストスパートできないものの、粘りに粘って、ギリギリサブ4を達成して、完走できました。

●記録証と完走賞とメダル
P_20181021_155804t
4年前、不評だった木製の完走札から一般的なメダルに変わっていましたね。

それにしても、今回は練習不足と熱中症気味でのダメージ甚大ですので、今日はそうそうに寝させていただきます。

ひょっとしたら、後日、詳細のご報告があるかも(笑)

2018年10月16日 (火)

ちばアクアラインマラソンのゼッケンと参加賞が届いた!

ちばアクアラインマラソンのゼッケンと参加賞が届いた!
隔年開催で今回で4回目となる「ちばアクアラインマラソン2018」のスタートが10月21日(日)に迫る中、当の昔に、ゼッケンや参加賞、さらには参加者名簿一式が手元に届いていながら、ずっと放置しておりましたが、やっと昨日、開いてみました。(笑)

ちばアクアラインマラソンのゼッケンと参加賞が届いた!

参加賞は、

①チーバくんタオル、②キャタピランの靴ひも、③杉のコースターでした。

あとは、ゼッケン(左上)、荷物預けのビニール袋(右上)、参加者名簿の載っているパンフレット(右下)、写真に入れていませんが、千葉の観光パンフレット類などでした。

スタートの時間は午前10時です。

スタートブロックはBブロックと比較的前の方ですかね。

第2回の2014年大会に出場して自己ワースト記録で完走したのは苦い思い出ですが、今回はさらに自己ワーストを記録するかもという恐怖を感じております。

それはなぜかと言いますと、

①UTMB完走以来、1カ月半に渡り、トレーニングをさぼっている。
②2週間前にトレーニングを再始動したところ、1.5㎞で躓いて、転倒負傷し、結局トレーニングできず。
③特に右足親指の突き指が重傷で未だに痛くて走れない。

というスタートラインに立てるのか?という状況なのです。

フルマラソンでは、まだリタイアしたことがないので、何とか完走だけはしたいところです。

アクアラインからの景色は最高ですので、なんとか頑張ります!

追記:
 チャリティーバンドが気に入りました。当日つけて走ろうかな?
ちばアクアラインマラソンのゼッケンと参加賞が届いた!

2018年3月12日 (月)

2016年レース記録一覧

2016年(平成28年)の私の大会参加結果の一覧

・レースエントリー数 13レース
・出走レース数 13レース
・完走レース数  10レース
・リタイア数 3レース
・完走率 76.9%

カテゴリー凡例:★トレラン、◆ウルトラ、●マラソン、▲24時間走
※黒塗は完走、白抜きはリタイア、・は未出走

※完走記にはリンクからたどってください。

●第36回館山若潮マラソン(1月31日、天候:晴れ)ゼッケン6617
 距離42.195km タイム3時間22分29秒(ネット3時間22分20秒)総合順位440位/5782人完走 部門74位
 ※50代で自己ベスト更新、前半から突っ込んだのでハーフ通過タイムもハーフ自己ベストでした。
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2016/01/post-54bc.html

★第8回房総丘陵トレイルランレース(2月14日、天候:暴風雨のち晴れ)ゼッケン
 距離28km タイム 4時間03分 累積標高 1271m(個人計測) 総合順位210位 
 ※まれにみる泥んこレース。弟子や後輩W君と母親に彼女、さらにはトレランデビュー戦のH君もいました。
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2016/02/post-aa27.html

◆小江戸大江戸マラニック(小江戸コース91km)(3月5日、天候:晴れ)ゼッケン
 距離91.3km タイム 8時間51分 総合順位4位/80名出走 男子順位3位 完走率86.3%(完走69名/出走80名)
 ※キロ6分ペースを維持しての激走ができて、過去最高順位でのゴールに大満足のレースになりました。
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/post-5457.html

◆荒川ジャーニーラン(3月19日、天候:雨のち晴れ)ゼッケン
 距離78km タイム7時間50分59秒 総合順位4位(自分調べ前に3人しかいなかったので)
 ※川の道フル参加に向けてのスタート地点から78kmコースの練習会に参加。地図をスタート直後におとして、後輩W君の背中を追うしかなくなって激走(笑)
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/post-b49b.html

●第35回佐倉朝日健康マラソン(3月27日、天候:曇りのち晴れ)ゼッケン
 距離42.195km タイム 3時間19分58秒(ネット3時間19分52秒) 順位 513位/5361人完走 完走率
 ※目標通り自己ベスト更新。前回の若潮の後半失速を教訓に前半を抑えて、3時間20分切り達成。
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/post-5114.html

◆第12回日本横断「川の道」フットレース520km(4月30-5月5日、天候:ほとんど晴れ、数時間雨)ゼッケン285
 距離519.7km タイム 119時間48分54秒 総合順位29位/121人中 完走率76.9%(完走93人/出走121人)
 ※1ステージ制の日本最長レースを何とか完走!序盤は爆走、そして終盤の辛さは壮絶でしたが、最後も大爆走でサブ5日で何とか完走しました。
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2016/05/01-737c.html

Dsc01621

☆第3回スパトレイル(四万to草津)(6月日、天候:快晴酷暑)ゼッケン
 距離72.7km 第4関門57km地点リタイア 完走率.%(人/人) 累積標高差 (+)4,610m (-)4,015m
 ※暑さなのか寝不足のせいなのか、調子が出ず、その理由は地面が回るめまいで、リタイアしました。
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2016/06/post-0125.html

★第9回OSJおんたけウルトラトレイル(7月17日、天候:雨)ゼッケン
 距離100km タイム 15時間12分52秒 男子 380位/ 年代 59位/ 完走率 累積標高
 ※タイムはともかく、100km以下の大会でお互いに完走したレースで師匠に初勝利した記念すべき大会!
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2016/07/100k-051d.html

★第69回富士登山競走(7月22日、天候:雨)ゼッケン1999
 距離21㎞(悪天候により5合目15㎞短縮) タイム 2:12:05 順位 1653位/2104人完走
 ※悪天候により無念の5合目打ち切り。涼しかったので5合目過去最速タイムでした。
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2016/07/69-df33.html

☆第1回トレニックワールド100mile&110km in 彩の国(9月3・4日、天候:酷暑のち夜は大雨)ゼッケン
 距離110.7km 制限時間33時間も約70km地点から徒歩で引き返してリタイア 完走率23.3%
 ※練習不足で序盤から厳しいながら粘って進むも、2kmもロストのうえ、電池切れでリタイア。酷暑で完走率が低い大会でした。
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2016/09/post-160a.html

☆第3回上州武尊山スカイビュー・ウルトラトレイル120(9月10日、天候:曇り)
 距離129㎞ 累積標高9200m 制限時間35時間 A5(75.5㎞地点)リタイア
 ※靴の選択を間違えて、それでも粘るも粘り切れず、最後は心拍数が上がって、途中リタイア
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2016/09/3120-b2db.html

★第2回Fun Trails 100k Round 秩父&奥武蔵(11月18・19日、天候:曇り時々雨)
 距離106km タイム:29時間45分53秒 総合順位299位/524人 種目順位43位/116人
 累積標高 7,090m(GPS実測) 完走率 75.8%(433人/571人) 
 ※新シューズのグリップ力に肝心の脚が持たず、後半ほとんど歩いてなんとか完走
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2016/11/fun-trails-100k.html

▲第11回神宮外苑24時間チャレンジ(11月11・12日、天候:晴れ)ゼッケン71
 24時間走 走破距離 195.752km(147周)総合順位36位/ 男子30位/
 200km到達率
 ※バカロード師匠とガチンコ勝負。バカロードな走りとタフな走りができて、苦しみながらも結果的には満足なレースでした。
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2016/12/1124-e023.html
バカロードな走り:http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2016/12/post-e871.html
タフな走り:http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2017/03/24-8121.html

年間走行距離 3,813.8km(累計26,928.8km) 月平均走行距離 317.8km/月

【ひと言】
 2016年は何といっても日本最長レースの川の道フットレース520kmを完走したのが一番の思い出です。

 UTMBポイント確保がかかったFun Trails 100k Round 秩父&奥武蔵も何とか完走して、UTMBプレエントリーできました。

 この年の最後のレースとなった神宮外苑24時間チャレンジは、バカロードさんとの暴走&粘りのガチンコレースは楽しかったです。

2007年レース記録

2008年レース記録

2009年レース記録

2010年レース記録

2011年レース記録

2012年レース記録 

2013年レース記録 

2014年レース記録 

2015年レース記録 

●2016年レース記録

2017年レース記録

2018年3月11日 (日)

2015年レース記録一覧

2015年(平成27年)の私の大会参加結果の一覧

・レースエントリー数 11レース
・出走レース数 11レース
・完走レース数  8レース
・リタイア数 3レース
・完走率 72.7%

カテゴリー凡例:★トレラン、◆ウルトラ、●マラソン、▲24時間走
※黒塗は完走、白抜きはリタイア、・は未出走

※完走記にはリンクからたどってください。

●第35回館山若潮マラソン(1月25日、天候:晴れ)ゼッケン3387
 距離42.195km タイム3時間49分03秒(ネット3時間48分30秒)総合順位1179位/5790人完走 部門460位
 ※練習不足だったので最初からファンランして、フルマラソンながら写真たくさんの完走記録を作成しました。↓
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-41ed.html
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2015/02/post-18a9.html

★第7回房総丘陵トレイルランレース(3月8日、天候:雨)ゼッケン491
 距離21㎞(32.7kmから短縮) タイム 3時間13分37秒 累積標高 1535m(主催者発表)
 総合順位 354位 男子 333位 年代 103位
 ※雨で距離短縮での泥んこレース。こんな悪条件ながら後輩W君の彼女は初トレランレースを完走。Tシャツ進呈しました。
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2015/03/post-f2e1.html

◇第9回エコ・ジャーニー12時間走チャレンジ100km&4時間走
 距離40km タイム 4時間45分07秒 
 ※大会というより練習会という感じでした。師匠と弟子で参加し、単調な公園内の夜間ランに明け方には全滅。
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/post-7625.html

☆第7回道志村トレイルレース(5月10日、天候:晴れ)
 距離40km 第1関門20.4km地点で制限時間オーバーでリタイア
 ※噂通りの制限時間の厳しいレースになすすべなく、第一関門に引っかかってのリタイアでした。師匠もリタイアだし、しょうがない。
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2015/05/post-2f30.html

★第7回ハセツネ30k(4月12日、天候:)ゼッケン2601
 距離32km タイム4時間54分13秒 順位 901位/1468人 累積標高
 ※後輩W君との初マッチレース。最後30mで抜き去るというえげつない勝ち方でした。すまんm(__)m
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/30-125c.html

◆第22回奥武蔵ウルトラマラソン(6月7日、天候:晴れ)ゼッケン1390
 距離78km タイム 9時間20分24秒 総合順位633位 男子順位549位 部門順位218位
 ※師匠と一緒に参加。ビキニ美女の応援がとても印象的でした。(笑)
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2015/06/post-deea.html

★第2回スパトレイル(四万to草津)(6月28日、天候:曇り)ゼッケン
 距離72.7km タイム 12時間30分 順位位/人
 完走率74.9%(524人/700人) 累積標高差 (+)4,610m (-)4,015m
 ※ハセツネ18時間ながら、なんとか完走できました。ワンウエイなのが面倒ですが、バーティカルリミットなどコースは楽しめる大会です。
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2015/07/post-a6b4.html

★第2回上州武尊山スカイビューウルトラトレイル(7月18/19日、天候:晴れ酷暑)
 距離120km 累積標高差 9000m位 34km地点リタイア 完走263人/出走497人 完走率52.9%
 ※UMTB最終調整レースながら酷暑で師匠とともにリタイア。UTMBに黄色信号?
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2015/07/post-0538.html

(UTMBの練習のため、週末アルプスにひたすら山修行に出かける)

☆UTMB2015(ウルトラトレイルデュモンブラン)(、天候:晴れ酷暑)ゼッケン1819
 距離169.4km 162.6km地点(最終関門)リタイア
 完走率 63.68%(全走者) 男性 64.10% 女性 59.19% 累積標高差10000m
 ※師匠と一緒にUTMB初参戦。まさかの最終関門リタイア。人生で初めてこれは夢じゃないかと思った出来事でした。
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2015/09/utmb-f4fd.html
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2015/09/utmb02-bd15.html

Dsc06152

◆瀬戸内行脚2015(10月31日・11月1日、天候:曇り)ゼッケン
 距離222km タイム31時間54分00秒 総合順位9位(32人中)
 ※95km過ぎから人生初のトップ走行に興奮し、頑張って逃げましたが、最後はアナフィラキシーショックで大失速
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2015/11/post-7e90.html

★第1回Fun Trails100K Round 秩父&奥武蔵(FTR100)(11月22/23日、天候:曇り)
 距離104.5km 累積標高差 7,617m タイム 26時間30分04秒
 総合順位187位 男子順位176位 部門順位68位 完走率81%
 ※来年のUTMBエントリーのための完走必至のレースに師匠とともに完走
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2015/11/ftr100k-ba4e.html

年間走行距離 2,659km(累計23,115km) 月平均走行距離 221.6km/月

【ひと言】
 なんといってもこの年はUTMBでした。

 夢だった完走まであと一歩、162キロまで到達しながらのリタイアはショックでした。

 その後に出場した瀬戸内行脚では途中から人生初の先頭ランナーとなって嬉しかったです。

 ランナーライフも仕事においても激動の2015年でした。

2007年レース記録

2008年レース記録

2009年レース記録

2010年レース記録

2011年レース記録

 

 

2012年レース記録

2013年レース記録

2014年レース記録

2015年レース記録

●2016年レース記録

2017年レース記録

2018年2月26日 (月)

全部完走すれば2100km超え(2018年のレース予定)

今更ながらでありますが、私の今年のレース予定がだいぶ固まってきたので、備忘録的に掲載して、お知らせします。

カテゴリー凡例:★トレラン、◆ウルトラ、●マラソン、▲24時間走
※黒塗は確定、白抜きは未確定

● 1月28日 館山若潮マラソン(距離42.195km)
◆ 3月3・4日 小江戸大江戸マラニック200k(距離204.2km)
◆ 4月21・22日 さくら道国際ネイチャーラン(距離250km)
◆ 5月2-4日 萩往還マラニック(距離250km)
★ 5月19・20日 トレニックワールド in 彩の国100km(距離106km)
◆ 6月24日 サロマ湖ウルトラマラソン(距離100km)
★ 7月15日 ONTAKE100(距離100km)
☆ 7月28日 富士登山競走(距離21㎞)
◇ 8月3・4日 富士山頂往復マラニック(距離116km)
★ 8月31日‐9月2日 UTMB(距離170km)
☆ 9月15日‐17日 信越五岳トレイルランレース(距離160km)
◇ 10月 瀬戸内行脚(距離222km)
○ 10月21日 ちばアクアラインマラソン(距離42.195km)
Aqua2018

△ 11月中旬 神宮外苑24時間チャレンジ
☆ 11月下旬 Fun Trails 100K Round 秩父&奥武蔵(距離106km)
○ 11月下旬 つくばマラソン(距離42.195km)

2018年出走予定16レース(うち8レース確定)

まだエントリーも始まっていない未確定のレースが後半は多いですが、さっとこんな感じになりそうです。

改めて今年の参加レースは過去に例を見ない濃密で重要な大会が多くなっていることに気がつきました

まず、今年のメインレースとしては、3年越しのリベンジとなる8月下旬のUTMB(モンブラン一周レース)です。これは累積標高差が1万メートルもあり、登り激弱の私にとっては絶好調でも46時間ギリギリの戦いになる正真正銘の厳しいレースです。

そして、このUTMBは★トレランレース(オフロード)なので、前哨戦としてトレランレースを入れるべきはずだったのですが、気がつくと◆ロードレース(ウルトラマラソン・マラニック大会)ばかりにエントリーしてしまってました。

特に3月から5月の約2か月の間に超ウルトラ3連戦となってます。この3つはいずれも過去においては年一番のメインレースになってきたタフな大会です。(笑)

足裏が痛いのでロード練習を控えているというのに、そんなハードな200km超のロードレースを3本も入れてしまい、我ながらアホだなあと思いますね。

その経緯を言い訳すると、萩往還マラニックが今年で最後ということで、昨年夏に早々に申し込んでしまいました。

その後に今年から春開催に戻ったトレランレースのUTMFのエントリーが始まり、一応UTMFの下位カテゴリーであるSTYに申し込むと当選したのですが、中3日の休息での萩往還マラニック250kmの挑戦は無謀だと思いSTYの欠場を決断したのですが、来年以降はUTMFにエントリーしたいと思いはじめ、その場合、UTMFの前週開催となるさくら道国際ネイチャーランにはしばらく出場できないと思って、まだ自分が選考基準を満たしているかの確認を含めてさくら道国際ネイチャーランに申し込んでしまったのです。

そして、今週末の小江戸大江戸マラニックはまだ完走していないこともあり、エントリー合戦に参戦し、無事エントリーとなって、結局200km超のウルトラが3連戦となった次第です。

実は3月末には南房総ウルトラがあり、それは昨年欠場したこともありリベンジしたかったのですが、それだけは自重した次第です。(笑)

これまでも長い距離200km超の大会に出場し完走していましたが、年間ベースでは1回の完走実績しかなかったのに、昨年、川の道と神宮外苑24時間チャレンジで2回200km超を実現できたので、調子に乗っての2018年は200km超ウルトラ5回完走に挑戦する次第です。(初サロマ100kmも楽しみなのですが、すっかり霞んでしまってますね(笑))

脚や足、特に足裏、持つんだろうか・・・。

とにかく、来週末の小江戸大江戸マラニックを予定通り楽しく完走してから、その後のことは考えることにします。(笑)

2018年2月25日 (日)

マラソン日本記録更新!設楽悠太選手やったね

今日は東京マラソンの日。

すっかり忘れて仕事してましたが、11時に思い出して、急いでスマホのワンセグで東京マラソンを視聴した。

すでに2時間近く経過し、39kmくらいの地点からの視聴となったのだが、日本人選手としては設楽悠太選手が4位につけていた。

設楽悠太選手は、箱根駅伝で活躍した選手だ。

しかも日本記録ペースということで、小さな画面で、画像も粗いワンセグを、こちらも老眼で良く見えないながら、観戦していると、設楽悠太選手が前を行くアフリカ人選手を一人抜き、もう一人抜いて2位に上がった。

トップとはかなり差が開いており、抜くことはできなかったが、2時間6分11秒の2位でゴールした。

Shitara

これまでの16年間も破ることができなかった日本記録を5秒短縮しての日本記録更新だった!

今日は薄曇りで、気温は10度以下のまま推移するというマラソンには絶好のコンディションなのであったのだが、日本記録更新とは嬉しい結果でした。

ということで思わず仕事を忘れての報告です。(笑)

さて、私も来週の小江戸大江戸マラニック204km、自己新記録に向けて頑張りますよ!(は初参加だから完走すれば自己新記録だけどね(笑))

追記:
 日本新記録の場合、1億円のボーナスが出るんですね。
 昔、そういう記事を書いてましたがすっかり忘れていてびっくりです。
 1億円はでかいなあ。欲しいなあ(笑)

2018年2月 5日 (月)

2014年レース記録一覧

2014年(平成26年)の私の大会参加結果の一覧

・レースエントリー数 14レース
・出走レース数 12レース
・完走レース数 10レース
・リタイア数 2レース
・完走率 83.3%

カテゴリー凡例:★トレラン、◆ウルトラ、●マラソン、▲24時間走
※黒塗は完走、白抜きはリタイア、・は未出走

※完走記にはリンクからたどってください。

【付添】松戸七草マラソン大会(1月12日、天候:晴れ)
 距離2㎞(ファミリーの部)
 ※小6三男坊のみの単独出場で、これが我が家の子どもたちとしては最後の出場。楽しかったなあ。
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/post-e985.html

●第34回館山若潮マラソン(1月26日、天候:晴れ)ゼッケン4642
 距離42.195km タイム3時間42分57秒(ネット3時間42分49秒)総合順位933位/5724人 部門362位
 ※4年ぶりのフルマラソンも、一夜漬け練習で脚パンパンで失速。
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/post-d4fc.html

●第1回42.195km海と緑のランニング大会(2月23日、天候:晴れ)ゼッケン1604
 距離42.195km タイム3時間12分32秒(グロス) 男子順位36位
 ※ものすごい自己ベスト更新でゴールしたのだが、あとでネットで距離計測したらかなり短そうなことが判明した。(笑)
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2014/02/142195km-e08b.html
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2014/02/post-f939.html

・第6回房総丘陵トレイルランレース(3月9日)
 距離30km
 ※大雪のため、大会は中止
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/post-37b8.html

◇第65回鶴沼ウルトラ100kmマラソン大会(4月6日、天候:雨のち曇り)ゼッケン
 距離100km 62.4km(12周)リタイア タイム 6時間07分38秒 総合順位 位/人中
 ※さくら道直前の真剣レースで、サブ9狙いで序盤から飛ばし、サブ10絶望になって、途中リタイアしました。
 結果的のこれが最後の鶴沼ウルトラマラソン出走となってしまいました。
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/post-281e.html

★第6回ハセツネ30k(4月13日、天候:)ゼッケン
 距離30km タイム4時間57分55秒 順位 845位/1464人 累積標高
 ※ハセツネ本戦の予選レースの位置付けとなっての参戦。1000位に入れないのではと恐れながら走りました。
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/30k-e714.html

◆2014さくら道国際ネイチャーラン(4月19・20日、天候:晴れ)
 距離250km タイム34時間39分 総合順位62位/出走132人中 完走率
 ※国内最難関ウルトラマラソンであるさくら道を練習不足で体調不良ながら見事に完走!自分に自信がついた大会でした。
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/post-1ac9.html

Dsc08997

☆FUKUSHIMA-NASUロングトレイル(6月28日、天候:大雨)
 距離100km 制限時間24時間 43km地点通過 09:57:05 第3関門(63km地点)リタイア 完走率 24.3%(83人/341人)
 ※雨でトレイルが川状態。もともと制限時間が厳しくて、あえなくリタイア。この1回開催のみの幻の大会
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2014/06/nasu-4704.html

☆第67回富士登山競走(7月25日、天候:晴れ)ゼッケン
 距離21㎞ 5合目(15㎞)リタイア 5合目通過タイム 2:23:30 順位 位/人通過
 ※何を勘違いしたか5合目閉鎖時間を2時間25分と思い違いし、追い込まずに制限時間オーバー。あまりのショックに、そのまま南アルプス縦走に出かけました。(笑)
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/67-00f9.html

★第1回上州武尊山スカイビューウルトラトレイル120km(通称YNMC)(9月21・22日、天候:晴れ)
 距離120km タイム29時間59分02秒 総合順位
 ※師匠と一緒に参戦し、第2関門は残り10秒でギリギリ通過ながら、粘って何とか完走!我ながら後半の強さを実感
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/post-041b.html

★第22回日本山岳耐久レース「長谷川恒男CUP」(10月13・14日、天候:曇り時々雨)
 距離71.5km タイム 18:41:19 順位 1366位/1706人完走
 完走率84.9%(1922人完走/2264人出走) 累積標高差4582m
 ※6年ぶりの出場で、サブ15狙うも、最後は体調不良となって歩きとなって撃沈。ハセツネには向かないことを自覚
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2014/10/post-d0ce.html

●ちばアクアラインマラソン2014(10月19日、天候:晴れ)
 距離42.195km タイム4時間27分30秒 総合順位
 ※アクアライン上は気持ちよく走れましたが、その後はハセツネの疲れと暑さで撃沈し、タイムは自己ワースト。
 それでも地元開催の大会で、参加ランナーにも、沿道ボランティアに知り合いが多くて楽しかったです。
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2014/10/post-31aa.html

・OSJ氷ノ山トレイルレース(10月19日)
 距離70km 
 ※UTMBポイント確保のための予備レースの位置付けでしたが、上州武尊とハセツネを無事完走できたので、アクアラインマラソンに出場し、欠場となりました。
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2014/10/post-5ef1.html

◇瀬戸内行脚(11月1・2日、天候:曇りのち晴れ)ゼッケン15
 距離217km 94km地点リタイア
 ※K内さん主催の手作りのウルトラマラソン大会。招待いただきながら力及ばずリタイアして情けなかったです。
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2014/11/217km-60fa.html

◆神宮外苑24時間チャレンジ(11月8・9日、天候:曇り時々雨)ゼッケン94
 距離122.133km(92周) 総合順位90位 男子順位82位
 ※2週連続のウルトラチャレンジに苦手の24時間走ということで惨敗。ゼッケン(主催者ランキング)より順位が良いのが救い(笑)
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2014/11/24-ae76.html

年間走行距離 3,088.4km(累計20,456km) 月平均走行距離 257.4km/月

【ひと言】
 前年のスパルタスロン完走で、鈍足ランナーの私ごときでは出場できないさくら道国際ネイチャーランへの出走権を得て、それも完走できました。

 その結果、K内さん主催の第1回の瀬戸内行脚にも招待いただいたものの、慣れないジャーニーラン形式ということもあって、無様にリタイア。翌週の神宮外苑24時間も惨敗。

 まだまだ規格内のウルトラランナーということを痛感した一年でしたが、レベルの高いランナーとの交流は、大きな刺激を受け、成長できた一年でした。

2007年レース記録

2008年レース記録

2009年レース記録

2010年レース記録

2011年レース記録

2012年レース記録

2013年レース記録

2014年レース記録

2015年レース記録

●2016年レース記録

2017年レース記録

2018年2月 4日 (日)

2013年レース記録一覧

2013年(平成25年)の私の大会参加結果の一覧

・レースエントリー数 10レース
・出走レース数 8レース
・完走レース数 6レース
・リタイア数 2レース
・完走率 75%

カテゴリー凡例:★トレラン、◆ウルトラ、●マラソン、▲24時間走
※黒塗は完走、白抜きはリタイア、・は未出走又は中止

※完走記にはリンクからたどってください

【付添】松戸七草マラソン大会(1月13日、天候:晴れ)
 距離2㎞(ファミリーの部)
 ※中1次男坊と小5三男坊がそれぞれ単独出場。
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-522e.html

★第1回イセエビ杯おんじゅくオーシャントレイル10マイルレース(2月3日、天候:晴れ)ゼッケン532
 距離16km タイム 1時間43分50秒 総合順位355位 男性順位313位 年代別順位102位
 ※師匠とうえちゃんとの楽しいレースでした。レース後の鏑木さんの講演会も勉強になりました。
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/110-90c3.html

★第26回昭和の森市民クロスカントリー大会(2月10日、天候:晴れ)
 距離3km タイム 13分45秒 順位 259位 
 ※2年連続で同期のうえちゃんと後輩2人での参加となりました。
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-6c3c.html

【付添】第5回おゆみ野四季の道駅伝(2月17日、天候:晴れ)
 距離約0.5km×4人
 ※小5三男坊の駅伝チームのコーチとして、全コースを伴走。2位と子供たちの頑張りに感動しました。
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-d48c.html

・小江戸大江戸マラニック大会(3月2・3日)
 距離203km 制限時間37時間
 ※叔母の一周忌と重なり、欠場。このあと本大会のエントリー合戦が熾烈となり、なかなか出場できず

◇第63回鶴沼ウルトラ100kmマラソン大会(4月7日、天候:強風のち雨)ゼッケン
 距離100km 52.07km(10周)リタイア タイム 5時間19分44秒 総合順位 85位/102人中
 ※スパルタスロンに向けての真剣レースでしたが、強風に記録は伸びず、やがて戦意喪失し、途中リタイア
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-9ac0.html

★第28回外秩父七峰縦走ハイキング大会(4月21日、天候:雪のち晴れ)
 距離42km 笠山16.7km地点リタイア
 ※山の師匠、弟子、後輩らと参加するも、猛吹雪で山初心者の弟子と一緒のリタイア
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-034e.html

◆19th野辺山ウルトラマラソン(5月19日、天候:曇り)ゼッケン630
 距離100km タイム 13:53:10 順位 1139位/1299人完走
 ※師匠と一緒に参加。アップダウンのきつさに制限時間14時間ぎりぎりでのゴール。自分には休憩無用を実感したレース。
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/19-5d40.html 

・第12回24時間グリーンチャリティリレーマラソン大会ゆめのしま(6月15・16日)
 24時間走 未出走
 ※義父の体調悪化に伴い、子どもらを実家に連れ帰る前に亡くなって不参加。単独参加となった師匠は早々に脱落したとのことです。

☆第66回富士登山競走(7月26日、天候:晴れ)ゼッケン1914
 距離21㎞ 8合目(19.8km)リタイア 8合目到達タイム 4:11:28 到達順位 1584位
 ※8合目通過を目指して積極的に攻めたつもりだったが、前回より結果は悪かった。山頂までは絶望的な状況と認識
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/post-d1ee.html

★第2回OSJ八ヶ岳スーパートレイル100マイルレース(9月7・8日、天候:大雨)ゼッケン378
 距離159km 累積標高 タイム 31時間9分39秒 総合順位102位 男子順位97位 40代男子38位
 ※昨年のリベンジを期して師匠と参加。スパルタスロンを想定しての最終試験でしたが、大雨の悪条件で完走率も34%したが、執念で完走。自分のレベルが一段上がったレースでした。
 そして同大会は主催者都合で2回の開催で終わることとなりました。完走率の低い、本当の幻の大会になりました。
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/2osj100-8fc3.html

◆SPARTATHLON2013(第31回スパルタスロン)(9月日、天候:晴れ)ゼッケン285
 距離246km タイム 33:31:13 順位 55位/ 日本人順位 5位/70人 完走率
 ※最難関レースでありわが人生の最終目標だったスパルタスロンを快走して完走。
 なにより本大会は初の海外レースであり、また前2泊後2泊で多数の日本人選手と同宿でまるで合宿みたいで楽しかったです。(笑)
http://run-run-kazu.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/post-4ae2.html

完走記のあとがき(サブ3.5ランナーのつぶやき)
スパルタスロン完走直後に完走者のみに贈られる聖水を飲んでいるところ

年間走行距離 4,402.5km(累計17,367.6km) 月平均走行距離 366.9km/月

【ひと言】
 この年はスパルタスロンがまさにメインレースの年でありました。
 その完走のためにすべてを賭けたといって過言でないトレーニングをしましたね。
 8月の月間走行距離は744km。もちろん過去最高でした。
 そのため9月の状態は過去最強、たぶん我が人生最強の状態だったと思います。

 なぜなら、私が完走率50%未満の大会で完走したのは、このときの第2回OSJ八ヶ岳スーパートレイル100マイルレースとスパルタスロンだけなので(笑)

 そんなに過去を懐かしんでも仕方ないのですが、事実は事実として書いておきます。

 そしてこの無謀とも思えるスパルタスロンチャレンジが自分の可能性と新たなる大いなる巡り合いを広げる端緒となりました。

 「人生はできるときにチャレンジ」 by かずさん

2007年レース記録

2008年レース記録

2009年レース記録

2010年レース記録

2011年レース記録

2012年レース記録

2013年レース記録

●2014年レース記録

●2015年レース記録

●2016年レース記録

2017年レース記録

より以前の記事一覧

★誘惑サイト★


リンク

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

●広告サイト●


記事画像

  • ブログ記事画像
無料ブログはココログ

◆お願いサイト◆