日記・コラム・つぶやき

2017年8月26日 (土)

今年の24時間テレビのマラソンランナーは坂本雄次さんか?

気が付くと、今日が24時間テレビの日だった。

体調が今一つなので、ジムで15キロだけ走って、帰ってくると、24時間テレビが始まっていて、いつも芸能人が必死で走る24時間マラソンランナーの発表はそろそろかと思っていると、発表がさらに一時間延長ということになった。

その中で、いつも芸能人に寄り添って走る坂本トレーナーご夫妻の50年が特集的に振り返られていた。

Ws000161

???

今回、複数の芸能人に練習させて、人工股関節となって初めて坂本トレーナーも伴走するということだが、なんだか妙な感じだ。

ふと、思ったのは、これは坂本トレーナーがマラソンランナーとなって、複数の芸能人は坂本トレーナーの伴走ランナーとなるのではないのか?

ふと、そんなことを思って、ブログに書いたが、それももうすぐ答えが出るだろう。

さあ今年は誰が24時間テレビのマラソンランナーとして走るのだろうか?

★ランナーはブルゾンちえみさんでした。

Mig

お騒がせしました。m(__)m

●24時間テレビマラソン歴代ランナー

●24時間テレビの100kmマラソンの影響

2017年2月24日 (金)

プレミアムフライデーと東京マラソンエキスポ

今日からプレミアムフライデーというものが始まったらしい。

なんでも月末の金曜日は3時仕事を終えて、飲んだり、遊んだり、スポーツしたり、趣味したり、あるいは少し長めの旅行して、自己の人生・生活を充実させるとともに、消費を活発にし、経済を活性化しようとするのが狙いらしい。

Tokyoexpo

ちなみに我がマラソン弟子は、師匠に相談なく、仕事が忙しいといつも残業ばかりしているくせにプレミアムフライデーにかこつけて、東京マラソンエキスポに行ってきたらしい。ちょっと許せない感じだ。(#^ω^)

少し横道にそれましたが、プレミアムフライデーに対する私の評価は次のとおりです。

いいんじゃねえ

でも、仕事の遅い俺には関係なさそう(´;ω;`)

何事も最初は批判が多いものだし、定着するには時間がかかるだろうが、それでもまずはやり始めるのが、明日に繋がるものだしね。

ただ、今回の狙いだと、休みを多くすることでより効果が出ることになるわけで、そのうちすべての金曜日を3時退社にしようとなるのではないか?と思ってしまう。

土日は自主休日出勤することなく、仕事を終わらせて休ませて欲しい、だって走る時間すらないんだからとぼやいているレベルの私にとって、プレミアムフライデーをおう歌できる日はいつになったら来るのだろうか(笑)

それでも今日は夜8時半に仕事を終えて(正確には中途でやめて)、結局3月4日からの小江戸大江戸マラニック230kmの練習がさっぱりできなかったので、今日実行するのがギリギリな最終手段の一夜漬けトレーニングを実行して帰宅した次第だ。

脚がパンパンなことで、超絶トレーニングをした感を大いに感じつつ、週末はまた残務整理に勤しむことにしよう。(笑)

追記:

2017年2月19日 (日)

精神的に強い人の特性

Running573762_960_720

精神的に強い人が「絶対にしない」10のこと(Forbes JAPAN 2/11(土) 10:00配信)

1 失敗にこだわらない

精神的にタフな人は、自分が何に気持ちを集中させているかによって、自分の感情が左右されることを知っている。そのため、失敗に固執せず、一方でその失敗を忘れることなく、頭の片隅にとどめておく。そうすることで、将来の成功に向けて自分を変え、適応させていくために役立てることができる。

2 ネガティブな人と付き合わない

冷たい人、失礼な人だと思われたくないために、何かを嘆いている人の話を聞いてあげなければという気持ちに駆られることはよくある。だが、親身になって聞いてあげることと、感情的な悪循環に巻き込まれることは違う。その二つの間には、紙一重の違いがあることを忘れてはいけない。

心の知能指数が高い人は、必要なときには境界線を引いて一定の距離を保ち、巻き込まれないようにすることができる。

3 自分を疑わない

精神力の強い人には忍耐力がある。失敗しても、疲れても、面白くないと思っても、諦めることはない。誰かに「絶対に無理だ」と言われても、それは他人の意見だと受け止める。

4 謝罪を求めない

強い精神力の持ち主は、非を認めずに謝らない人のことも恨まずに許す。そうすれば物事が円滑に進むことを知っているからだ。過去の恨み事や感情に「寄生」する憎しみや怒りは、今の幸せや喜びを台無しにする。

5 自分を哀れまない

自分を哀れむことは、自らを現状に屈した無力な犠牲者だと決めつけるのと同じだ。精神力の強い人は、自分を哀れんだりしない。それは自分自身の力を放棄することを意味するからだ。

6 恨まない

他人を恨むことで生じる否定的な感情は、ストレス反応だ。ストレスを抱え続けることは、健康に害を及ぼす。米エモリ―大学の研究によれば、高血圧や心臓病にもつながる。精神的に強い人は、自らストレスを抱え込むようなことはしない。

7 誰の悪影響も受けない

他人と自分を比較することで喜びや満足感が失われたとき、あなたは自分自身の幸福を人の手に委ねたことになる。強い精神力の持ち主が自分の行動に前向きな感情を持っているとき、他人の意見や成功に影響されることはない。

8 人のことに介入しない

精神的に強い人は、他人を批判しない。人の能力はそれぞれに異なることを知っているからだ。自分を人と比較することは、制約を課すことだ。嫉妬することでエネルギーを浪費せず、人を理解することにそのエネルギーを使ってみよう。人の成功を祝福することは、あなたにとってもその人にとっても、プラスになる。

9 怠けない

カナダの医療機関、イースタン・オンタリオ・リサーチ・インスティテュートの研究結果によると、10週間にわたって週2回の運動を続けた人は、社会性、知能、運動能力の各項目に関する自己評価が上がったという。自分自身のボディイメージや、自尊感情も改善した。自信を高めるための努力を続けることは、精神的な強さを得ることにつながる。

10 悲観しない

ニュースを見れば、戦闘や攻撃、脆弱な経済、企業の破綻、環境災害など、世界は悪い方向に向かっていると思わせるようなことばかりだ。だが、精神的に強い人は、自分にはどうすることもできない事柄に心を捉われたりしない。

Travis Bradberry

【ひと言】
 私はウルトラマラソンを嗜んでいるので、精神力が強い人をよく知っている。
 一般的にウルトラランナーの精神力は相当に強いと思うが、ランナー同士でも、相対的に精神力の強い人、弱い人がいるのは確かである。
 ウルトラマラソン界での精神力って、完走できるか?がバロメーターだと思うし、強いランナーは、どんなときにでも完走できるランナーだと思う。

 残念ながら私は、登りが弱いのでトレイルランナーとしての完走率は低いのであるが、ウルトラランナーとしては、完走率は高い方だと思うが、精神力の強さで成し遂げていない。痛かったり、きつかったらすぐリタイアするから(笑)

 なので、同業者から見て、私を精神力が強いランナーだと思う人はいないであろう。

 「飄々(ひょうひょう)としている」というのが、私の評であるようだし、自分でもそう思う(笑)

 そんな私は、1 小さな失敗はすぐに忘れるし 2 ネガティブな人は話を聞かない私に寄ってこない(笑) 3 自分を疑う暇があれば、努力とかに使いたいし 4 自分を含め人は失敗するものだと思っているので、失敗に対しての謝罪は求めない(ただし、えこひいき等は厳しく弾劾する(笑))
 5 うまく進まないことにはイラつくが、困難な状況にはワクワクするし 6 基本的にすべての事象は自己責任だと思っているので、仮にレースの誘導ミスでコースアウトしても最終的には自分のせいだと思う。 7 他者の良い意見は尊重するが、それ以外は平気で無視できる性格だ(笑)
 8 脚の遅い私は他人の脚の早さなど気にしてたら、走ることを続けているわけがない(笑) 9 怠けものは嫌いだが、私は良く怠けてしまうので、これは完全に当てはまらない。(笑) 10 怠けても何とかなるさとかなりの楽観主義だ(笑)

2017年1月26日 (木)

2017年のレース計画と目標宣言

今年に入っても、仕事が忙しくてブログの更新が滞っているのは、良くご覧になっていただく方にはある意味ご承知のとおりというか、ご期待に沿えず申し訳ありませんという状態なのであるが、そんなぼやきを会社ですると、「香港まで走りに行ってるじゃないですか?」と突っ込まれるので、それもできず、ストレスはたまるばかりだ(笑)

と、ひととおりぼやいたのであるが、今日は終電よりかなり前に帰り着くことができたので、ブログ更新しようと思い立って、本来ならば、まったく進んでいない「HK100(ビブラム香港100ウルトラトレイルレース)完走記」を書くべきだとは思いつつ、まだ一年の計を宣言していなかったということで、仕事などは目標を書かされているので、ここは純粋にランニング関係ののみの計画と目標を時系列で書くことにする。(ぼやぼやしているうちに、また一つ年を重ねてしまったので焦ってもいるのだ。(笑))

2017年ランニングのレース計画と目標

 1月 館山若潮マラソン(42.195km) 完走4回目 3.5時間以内
 3月 小江戸大江戸マラニック200k(230km) 初出走・初完走 30時間以内
    佐倉朝日健康マラソン(42.195km) 完走4回目 自己ベスト更新(3時間18分)
 4月 チャレンジ富士4湖(100km) 初出走・初完走 サブ10(10時間以内)
 5月 川の道フットレースハーフ(254km) 初出走・初完走 38時間以内
    トレニックワールド(110km) リベンジ完走 28時間以内
 7月 おんたけウルトラ100(100km) 完走5回目 自己ベスト更新(14時間以内)
    富士登山競走 山頂の部(21km 標高差3000m) 初八合目突破
 9月 UTMB ネット観戦・応援(師匠)
    上州武尊山スカイビューウルトラ(130km) リベンジ完走2回目 32時間以内
    信越五岳トレラン(110km) 初出走・初完走
     スパルタスロン(246km) ネット観戦・応援(K内さん、バカロードさん)
10月 ハセツネ(71.5km) 完走3回目 16時間以内
    瀬戸内行脚(222km) 完走2回目 30時間以内
11月 FTR100(105km) 完走3回目 25時間以内
12月 神宮外苑24時間チャレンジ 200km突破

 前半はロードやウルトラ中心、後半はトレラン中心と綺麗に分かれている。

 リベンジ完走が人生最大の目標となっているモンブラン一周レース(UTMB)の参加が2018年に確定したので、そのリベンジ完走に向けて、しっかりトレーニングして、前哨戦のつもりで2017年のレースを故障することなく、しっかり走っていきたい。(何より7月以降のレースは、まだエントリー確定していないので、そのクリック合戦がまずは最初のいわゆるゼロ関門突破が待っているのだが)

 さて、こうして宣言した以上、仕事が忙しいなどと言い訳して、昨年のような無様なレース結果をお知らせすることがないよう、頑張ります!

Img_18001

 とりあえずは、前半のメインレース、川の道ハーフで、昨年完走して、与えていただける永久ゼッケンで、昨年は満足に走れなかった後半部分を疾走したいと思っています。

2017年1月 9日 (月)

千葉の成人式も荒れた?

今日は成人の日

千葉の成人式は成人の日と決まっているので、今日が成人式だ。

わが息子も新成人となって友達と成人式に出席するとのことで、スーツ姿になったので、玄関先で写真を撮って、友人と待ち合わせをしている最寄りの駅まで送った。
(ちなみに息子のスーツ姿は塾講師バイト時に着ているので、見慣れており、服装的な感動はなかった。(笑))

私はそのまま残務整理のため三日連続となる休日自主出勤に向かったのであるが、道中、奇妙な車に出くわした。

蛇行しながら進み、まるでピックアップトラックの荷台に祭りに向かう人達を載せているのかと見間違えたのであるが、信号で双方停止(私はかなり後方であったが)すると、ようやく何事かわかった。

白い紋付き袴(最初は特攻服かと思った)を着た数人の暴走族風の新成人がオープンカー、あるいは車の屋根を勝手に切り取った違法改造車を先頭に、数台の仲間たちが、一般車両に交じって、成人式会場に向かっているところらしかった。

Dsc09217_2

となると千葉の成人式もそれなりに荒れるということか?

ただ、一応信号では止まっていたし、木刀とか持っていないし、酒も飲んでいる風でなく、爆音や大音量の音楽も流していない、それなりに節度がある走りだったので、それほどではないかも(笑)

案の定、成人式会場の千葉ポートアリーナ付近には真新しいスーツ姿の新成人男子や晴れ着姿のあでやかな新成人女子の姿がそこかしこで見られるとともに、道路は送迎の車で相当先から大渋滞となっていました。

息子は今日、何時に帰ってくるかわからないけど、成人式の様子や心境の変化をあとで聞いてみようっと

2017年1月 2日 (月)

初ランニング

12月18日の11時に終わった24時間走で195キロ走って以来、もう走るのは勘弁という気持ちに加え、実際にはダメージから回復するための休養、さらには年末の業務多忙と忘年会、年賀状作成などの年越し準備、ふるさと納税などもあり、年末年始までの2週間、まったく走っていなかった。

最初の一週間は、ダメージ回復で良かったのだが、次の一週間では、体調が戻ったのに走ることなく運動不足での食べ過ぎで、すっかりお腹が出てしまった(笑)

アラ50ともなると、運動不足は即、肥満に結びつくというのは、本当で、どうりでトクホの脂肪燃焼とか肥満解消系の機能食品が売れるわけだと改めて思った。

Ws000043

私も正月らしく、溜っているお酒を飲んでの、正月はニューイヤー駅伝、2日は箱根駅伝をテレビ観戦していて、そんなときにちょっと出かける用事ができたのだが、飲酒運転するわけにいかず、「仕方ない走って出向くか」となって、ついに久しぶりのランニングで出かけた。

そしてこれが、今年初めてのランニングとなった次第である。

わずか往復13キロのほろ酔いランニングとなったのだが、脚は上がらず、慢性化しつつある右臀部痛に苦しみながらのランニングとなった。

うーん、アラ50ともなると肉体の回復力の衰えは歴然で、故障もなかなか治らないなあ、と思いながらの初ランニングとなった。

この調子では、今月末の館山若潮マラソンでの自己ベスト更新は難しいなあと思いつつ、メラメラと闘志が湧きたつ自分もいたりして、まだまだ走る情熱を改めて確認できたが、川の道フルは、ダメージ大きすぎるから、当選したハーフに回避しようかなあなんて思ったりした。(笑)

せっかくその気になってきたので、今年一年の計をそろそろ考えますかね。

2017年1月 1日 (日)

新年あけましておめでとうございます

2017t

今年もよろしくお願いいたします。m(__)m

2016年12月31日 (土)

年末恒例のふるさと納税

年末といえば、大掃除に車の洗車、あとは年賀状作成あたりと相場が決まっていたのであるが、最近はそれにふるさと納税が加わってきた。

加わってきたと言いながら、ネットで大晦日の12月31日23時59分までに納税すれば良いので、私はギリギリまで悩んでの納税になる。

ギリギリまで悩むのは、納税する自治体をどうするか?のではなくて、貰える返礼品は何が良いのか?で悩んでいるのではあるが(笑)

ちなみに昨年はふるさと納税を10箇所行い、返礼品を10品いただいた。

Ws000042

そもそも、ふるさと納税には反対論者なのであるが、昨年はハセツネ30Kという大会に出場するため、やむを得ずふるさと納税枠で出場したのが始まりであり、どうせ確定申告するならと納税枠いっぱいまで納税した次第なのである。

昨年のふるさと納税の結果はこちら

以上のように、全国各地の美味しい名産品をゲットし、我が家の幸福度が上がったので、今年もふるさと納税しないとっと思いつつ、日常の忙しさにかまけて、とうとう大晦日になってしまい、まずはふるさと納税すればよいのに、先にこのブログ記事を書いて、まずは決意表明した次第である。

さあて、今日は紅白歌合戦を見ながら、元旦直前まで、ネットであれにするかこれにするかと悩みながら、ふるさと納税していることでしょう(笑)

2016年11月26日 (土)

PARCO閉店セール(好日山荘)

Dsc_0278
千葉PARCOが今月末で閉店である。

よって、3か月余りに渡って、今なお閉店SAIL中である。

ファッションには興味がないし、場所的にも微妙な位置にあるので、あまり立ち寄ることはないのであるが、千葉市中心街で唯一の登山用品を取り扱うお店である好日山荘があり、そこにはよく立ち寄っている。

ネット通販が便利で安くて使い勝手が良いとしても、やはり商品を実際に見て触ることは重要であるし、何より登山やトレラングッズは日進月歩なので、ウインドウショッピングで目新しいものに気が付くことが重要であろう。

Dsc_0279_2
という訳で、先ほど何回目かの好日山荘の閉店セールに行ってきた。

最終の土曜日ということで、いつも以上の人込みであった。

混んでいる店内を何周もしたのであるが、残念ながらもはや目ぼしい商品は買われていて、むなしくとくに買うものもなく帰ってきた。

2016年11月 8日 (火)

博多駅前道路陥没事故は酷いが凄い

Ws000020

今日のトップニュースは福岡県福岡市の博多駅前の道路陥没事故だろう。

諸外国で良く起きる陥没事故であるが、日本でこれだけ大規模でしかも大都会で起こるのは珍しい。

事故現場付近で損害や影響を受けている関係者は怒り心頭だろうが、なによりけが人はもとより、死者が出なかったことは一安心だ。

原因は地下鉄工事のようだが、地下鉄工事現場での異常に対し、工事関係者が独断で職権を超えて道路を自主的に閉鎖し、これだけの陥没事故ながら、肉体的な被害者を誰一人出すことなかったことを私は部外者ながら評価したい。

むろん、道路閉鎖した関係者はこの事故原因者であり、当然にその責任は重大であるのだが、人的被害を出させなかった的確で迅速で勇敢な判断は素直に称賛に値すると思う。

さて、この事故原因であるが、勝手に推測すれば、工法の選択に問題があったのだろう。

東京都の豊洲市場の盛土問題と同根のような気がする。

工費をケチって、結局、高い買い物になっているのではないか?

私事でいえば、自分の身にもつまされる話のようで、気を引き締めて生きていこうと思った。

しかし、だれの命にも別状がなかった対応は、私の信条的にも、やはり評価したい。

ちなみに世間はこれをどう評価するのか?少し気になりますね。(笑)

より以前の記事一覧

★誘惑サイト★


リンク

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

●広告サイト●


記事画像

  • ブログ記事画像
無料ブログはココログ

◆お願いサイト◆