パソコン・インターネット

2017年3月 2日 (木)

【電子書籍】 恥をかいてもやめられない59才ひとり旅

恥をかいてもやめられない59才ひとり旅
9年前にトルコ旅行のツアーでご一緒して、とても優しく接していただき、そして飲まない私が、毎晩一緒に宴会していた「にしき」さんから、8年半ぶりにメールが来ていた。
宣伝がてらご紹介します。

お友達様 各位

電子書籍出版のご案内
久しくご無沙汰しています。
以前に世界遺産を訪ねた旅行で、現地で写真を取りながらメモを残し、帰国後自宅にて、毎朝メモや写真で旅を思い出しました。そして現地で購入した、小額な日本語ガイドブックを資料にして、旅日記を書き綴りました。
それらは別々に、10冊程度の旅日記として、残していました。
ですがこの4年間は、雑用が重なり多忙で、世界遺産への旅は出来ない状態でした。
いま、小生はこの5月に74歳になるところですが、再び世界遺産への旅は忘れずに、また旅によって、新しい友達が出来ることも楽しみです。
そんな折、地元佐野商工会議所の電子出版のセミナーがありました。興味本位に参加したところ、自己満足の世界の延長に過ぎないのですが、せっかくの旅日記や写真を整理して、公に出してみようと決断し、年甲斐もなく電子出版塾で、勉強することになりました。
不慣れな、パソコン通信操作でしたが月1回、4ヶ月間の4回のセミナーでした。
そしてやっと、2月28日に完成し無事に、Amazon Kindle (電子出版) にデーターアップすることができました。発行は3月3日で、今日から予約も出来ます。

書籍名は
「恥をかいてもやめられない59才ひとり旅」世界遺産アメリカ編 です。
著者名 にしき 発行単価 299円

ご興味がおありでしたら、ぜひご笑読してみてください。
ご存知かと思いますが、これは紙の本ではありません。持ち運びの出来るタブレット、スマートホン、パソコンでの映像読書です。

1、Amazon でのネット販売のカード決済環境が必要です。
2、インターネット画面で、Amazon Kindle (電子出版) を検索します。
3、書籍名欄に 恥をかいてもやめられない59才ひとり旅 を打込みます。
4、1−Click で今すぐ購入をタップしますと購入できます。

出来れば予約または、発売日3月3日の購入部数が多ければ、掲載が上位になりますので、宜しくお願い致します。

URL: Amazonネット販売サイト

【ひと言】
 もしご興味があるようでしたら、ぜひともご購入下さい。とても心優しくて、しかも愉快なおじさんでしたから、面白い本になっていると思いますのでよろしくお願いいたします。
 それからトルコ旅行のときの出してくれないかな、毎晩飲んでた写真で写ってそうだし(笑)

2016年8月28日 (日)

24時間テレビの100kmマラソンの影響

20:20:15.71 793a0aa8cd65c2f1
新着ユーザー
【映画】ズートピア(ディズニー):スパルタスロンへの遥...
run-run-kazu.cocolog-nifty....
(not provided) 9.2
9
iPhone6

375 x 559px

375 x 667px

20:20:13.23 ca6fd9dbce297563
新着ユーザー
24時間走の日本記録更新(原良和選手)おめでとうござい...
run-run-kazu.cocolog-nifty....
24時間走世界記録 7
11
PC

1040 x 637px

1366 x 768px

20:18:34.52 575f874f8741a052
新着ユーザー
新型オデッセイ降臨(納車)です!:スパルタスロンへの遥...
run-run-kazu.cocolog-nifty....
(not provided) 4.2
52
L-01F

360 x 511px

360 x 640px

20:17:31.38 dbe4e63e872d0d07
新着ユーザー
24時間走の日本記録更新(原良和選手)おめでとうござい...
run-run-kazu.cocolog-nifty....
24時間走 8.1
11
PC

1349 x 651px

1366 x 768px

20:12:26.39 35e8a6d871b39697
新着ユーザー
マラソンの後遺症:スパルタスロンへの遥かなる道
run-run-kazu.cocolog-nifty....
24時間マラソン エドはるみ 後遺症 8.3
8
iPhone5

320 x 460px

320 x 568px

【ひと言】
 今年も感動的な24時間テレビが終わりました。
 林家たい平さん、結構余裕で完走してましたね。

 ところが、我が家では変態ウルトラランナーが1名いるので、芸能人の24時間マラソンへの感動が薄くなっている。

 「100kmぐらい、うちのパパでも走れるわい!」
 「いやいや、練習しないで走る芸能人は凄いよ!」
と訳の分からない弁明というか、フォローを私がしないといけないのだ。(笑)

 さて話は変わるが本ブログにおいて歴代24時間マラソン走者一覧を記事にしているので、この時期はそこへのアクセスが増加する現象が見られます。
 その他にも、上のブログアクセス解析から見られるように検索キーワードとして、「24時間走」とか「24時間走世界記録」、変わったところでは「24時間マラソン エドはるみ 後遺症」なんてのもあって、検索エンジン経由で本ブログを見に来てくださっています。

 私にとって、特定の記事のアクセスが上がることで、季節の移ろいを感じるのでもあるのです。

 さて、明日は台風10号が来るので、早朝から仕事頑張りますか!

2016年7月 4日 (月)

あなたをスケッチしていいですか?

Kazu
フェイスブックで誰かがシェアしていたので、試してみた結果が上のデッサンです。

下のURLで試してください。

http://ja.nametests.com/test/result/nobuyuki/btn_847185392/index_new/

オリジナルはFBのプロフィール写真で、それを基に、ソフトで自動作成したものと思われます。基となった写真は以下のものです。

Kazu

なお、スケッチしてもらうにはFBのログインが必要で、その結果、FBの情報、つまりはその人の個人情報を引き渡しということ、つまりこのビジネスモデルとしては、いろいろの個人情報を得るというのが目的なので、その点はご留意ください。(私は、珍しく自身の個人情報を売り渡しました(笑))

2016年7月 1日 (金)

Windows10アップデートのキャンセル方法

ウインドウズ10へのアップデートをアナウンスするウインドウが出続けて1カ月ぐらい経過したおとといのこと、とうとうネット接続ができなくなった。(マイパソコンはタブレットPC

5時間もの間、何度も再起動したのだが、どうしてもネット接続ができない。
(ネットに繋がっているのだが、ブラウザが応答なしになってしまう。)

翌日の昨日も同じ状況なので、試しにウインドウズ10へのアップデートを予約してみた。

すると、どうしても消えなかったアップデートをアナウンスするウインドウが消えてなくなるとともに、ネット接続が生き返った。

やっぱり、マイクロソフトの陰謀だったか!(怒)

そして本日、パソコンを起動すると、ウインドウズ10へのアップデートのカウントダウンが始まっていた。

Windows10

4か月前にウインドウズ10へのアップデート実行したら、タブレットPCということもあって空き容量不足でできなかったのに、マイクロソフトの野郎は懲りないなと、思いながらアップデートを止めるにはどうすれば良いのか?と模索していると、ウインドウの左下に「まだ準備できていません」との不思議なコメントテキストが・・・

カーソルを寄せると、リンクが貼って、クリックできそうだったので、思い切ってクリックすると、ポップウインドウが出てきた。

確か内容は、「アップデートをキャンセルすると、今後はWindows Updateからで実行しなければなりません」みたいな説明があった。

望むところだ、とクリックすると、アップデートが終了し、ウインドウも消えた。

あー、ずっとマイPCの画面を邪魔し続けていたアップデート画面はこれできれいさっぱり無くなって、面倒な事態は、完全に終わったのだろうか?

追記:
 どうやらアップデートはキャンセルできたみたい。
 以下のような記事が出ていました。
Win10
やれやれだ。(笑)

Windows 10のアップデート通知方法を変更 スケジュール機能なくしキャンセルが簡単に

 

マイクロソフト、Windows 10のアップグレード通知を変更、キャンセルが簡単に

 

記事まとめ

  • 日本マイクロソフトは7月1日、Windows 10の無償アップグレードについて通知方法を変更
  • スケジュール機能をなくし、通知画面で「辞退」が選べるようになりキャンセルが簡単に
  • 従来はスケジュール機能によって自動的にアプデが始まり、不具合が生じる場合があった

 

記事の続きを読む

2015年9月28日 (月)

UTMBの軌跡(GPSウォッチのアプリ(EPSON))

モンブラン一周レースで私の良き友であり、最後に少し裏切られたEPSONのGPSウォッチ、MZ-500Bの専用アプリがNeoRunというものです。

UTMBという46時間のトレランレースを想定して買ったのですが、46時間持ちませんでした。(UTMBレース記録はこちら

リタイアした後に、そうだ、ログを終了させなければと時計を操作したら
【ログはありません】と表示され、
「えーーーー、45時間の奮闘の記録はないのか」と頭が真っ白になり、
「エプソン、訴えてやる!」
とフランスのリタイア地点で思いましたが、帰国後、NeoRunに接続すると、45時間でバッテリーがなくなる前に自動でロギングを終了させ、データを保持していたようです。

その軌跡を示すの画面は以下のとおりです。
Utmbtrace_2_2
タイム44時間59分33秒、距離165.221km、累積上昇標高差11,673mとは我ながら凄い数値ですね。累積上昇標高差は、公式には9889mなので、誤差が大きいなあと思っていたら、9月17日付のファームウエアで標高差が大きくなる点を修正したバージョンアップがされていました。それがちょっと残念です。

私は他のGPSウォッチのソフトを知らないのでよくわかりませんが、とりあえずクラウドに保存できるのが良いですね。

個人的には、もう少し地図の表現力が向上すれば良いのですが。

ちなみに洋上(ヨット練習)では、ターン練習の軌跡も完全に抑えられていました。
20150923_211514

追記
 バッテリーは中間地点で30分充電したので、46時間は余裕で持つと思っていたのですが、夜間にライト点灯したりしたせいなのか、45時間で力尽きてしまいました。
 新品なのに実に残念でした。車の燃費と同じでカタログ性能は実際には出ないものなのでしょうか・・・。

参考になりましたでしょうか?
皆様の応援が励みになります。
ポチッとお願いします。<m(__)m>



にほんブログ村

2015年8月13日 (木)

ついにGPSウォッチ買いました!(EPSON MZ-500B)

UTMB対策第2弾として、登山やウルトラ、長距離トレランには必須装備のGPSウォッチを登山歴22年目、ランニング歴8年目にして、やっと購入しましたので、感想・レビュー・使用実感をご報告します。

ついにGPSウォッチ買いました!(EPSON MZ-500B)
購入したのは8月7日に発売したばかりのエプソンのWristableGPS for trek MZ-500Bです。

価格は約5万円でした。今週末の劔岳登山で初デビューです。

購入の決め手は、GPS稼働時間が46時間(長時間モードだと110時間)と、UTMBでギリギリ完走(46時間30分)しかできない私に対して、最高のタイミングで用意してくれたというところです。(笑)

追記:UTMBでの使用実感と専用ソフトの記事はこちら
    フルマラソンでの計測精度の記事はこちら

このGPS測定の長時間稼働を可能としたのは、省エネ型のGPSセンサーをエプソンが開発したからのようです。そのため、この腕時計の重さは65gと海外製のGPSウォッチに比べて、稼働時間を延ばしながら、軽量化が図られています。

また、データ(GPSデータ)をインプットしておけば、ナビゲーション機能で写真のように高低距離図で今どのあたりかを表示してくれるという機能(コース図もあり)が使えそうだと思ったからです。

トレッキングモードとランニングモードにも分かれていて、とにかく機能が多すぎて、まだ使いこなせていませんが、なんとかUTMBのGPSファイルを入手して、本番ではナビゲーション機能を使って、完走に役立てたいところです。

Dsc03613
標高表示

【仕様概要】
サイズ 47×61×16.5mm
ベルトサイズ 18mm
重量 65g
風防素材 ミネラルガラス
本体ケース ポリアミド(レニー)
防水機能 10気圧防水
動作時間 高精度モード(GPS毎秒計測)46時間
     長時間モード(GPS間欠計測)110時間
時計表示時(オートスリープonの時)30日間
動作温度 -20℃ 〜 +60℃
種目 トレッキング、ランニング
搭載センサー GPSセンサー、加速度センサー、気圧センサー、地磁気センサー、温度センサー
インターフェース USB、BluetoothR Smart
報知機能 ブザー、バイブレーション
ログ機能(データの保存)最大100時間(高精度モード、ランニングモード)、最大150時間(長時間モード)
トレックイベント:3000件(1ログあたり30件)
ランニングラップ:10000件(1スプリットあたり100件)
登録可能ルート数 50(カスタムルート数)
登録可能ポイント数(ウェイポイント)100
方位計測 0° 〜 359° 1°単位、32方向
高度計測 -500m 〜 15000m / -1500ft 〜 49212ft
気圧計測 海面気圧:850hPa 〜 1100hPa / 25.10inHG 〜 32.48inHG
     現在地気圧:300hPa 〜 1100hPa / 8.85inHG 〜 32.48inHG
温度計測 -20℃ 〜 +60℃
心拍計測 ◯(オプション対応)
距離計測 2D/3D距離選択可能
ピッチ / ストライド計測 ◯
インドア ◯
その他 アラーム、タイマー、ストップウオッチ

追記:
 私はPCとの連携しか考えていないので問題ないのですが、スマホとの無線連携については、レビューを見ると不満続出のようです。
 メーカーなのでハードは強いがソフトは弱いという、いかにもな日本製のようですね。
 エプソンさん、製品はいいのだから頑張って!

参考になりましたでしょうか?
皆様の応援が励みになります。
ポチッとお願いします。<m(__)m>



にほんブログ村

2015年6月14日 (日)

100万ページビュー達成!

実は本ブログにはアクセスカウンターが設置しており、みなさんが何回アクセス(ページビュー)したかの累計がわかるようになっている。

Counter

アクセスカウンターは右端、少しスクロールしたところに現在設置している。
(パソコン表示の場合しか、アクセスカウンターは表示されない。スマホの方は、一度、一番下までスクロールし、PC表示で見ることができます。)

本ブログは2009年1月に開設し、6年と5か月あまり経過して、やっと100万ページビューを達成したことになる。

昨日の時点
999

今日の時点
1000_2
桁が一つ増えていた。

有名芸能人なら1日で達成するページビューであるが、とりあえず大台に乗せた感は大きい。皆様のおかげで感謝しております。ありがとうございます。

次の目標は、200万ページですかね。何年後だろうか(笑)

2015年3月 3日 (火)

タブレットPC買いました。

イオンでマウスコンピューターのタブレットPC、AT-Z37LTE10-P(パープル)を思い切って買いました。
Dsc05852
Dsc05857

思い切ったのは、ここ2か月ほど、逡巡しまくりで、何か手につかないというか、時間ばかり経って先に進めない気がしたので、他人の評価は不明でしたが、自分を信じて、決めました。(笑)

まあ、今使っているのは6年前に購入したミニPCで、OSはWindowsXP。サポートも終わって、セキュリティ上も無防備であること、新たなソフト・アプリも入れられないほどスペックも低く、しかも頻繁にフリーズしてしまうことなどの要因もあり、ある意味、更新は必然というところなのであります。

このタブレットPCにした主な理由は以下の通りです。
1 windowsのタブレットPCであること
2 SIMフリーでキャリアとのデータ通信可能でどこでもネットにアクセスできること
3 キーボードとOfficeが標準でついていること
4 標準USBコネクタが付いていること

PCとしてはスペック的には低いですが、XPを使っていた身からすると、私には不満ありません。動画編集とかCPU性能が必要な作業は予定していませんので(笑)

また、購入してからわかったことですが、標準装備のキーボードのタッチがかなりしっかりしていて、入力が楽しくなるくらい好感触です。

また、USBコネクタがタブロットPCにありがちなマイクロでなく、標準なため、付属機器の接続が容易かつストレスなく可能で、大変使用勝手が良くて、大きな利点です。

ソフトカバーのカラーは一般的なブルーでなく、パープルにして、内心ちょっと格好いいんじゃない?とくらい思っています。
Dsc05847

さて、データ通信用SIMが届いたら、家の外でも使えるわけで、もっと楽しくなりそうです。

追記
 ミニPCですが、このブログの記事の90%のアップロードにかかわっている愛着のあるPC  です。日本各地はもちろんのこと、海外(トルコペルーギリシャ)にもいつも連れていきました。相棒に感謝、感謝です。

参考になりましたでしょうか?
皆様の応援が励みになります。
ポチッとお願いします。<m(__)m>



にほんブログ村

2015年1月28日 (水)

スパルタの300?( The 300 of Sparta )

The 300 of Sparta "the Endurance Race on the Historical Route "
The 300 of Sparta "the Endurance Race on the Historical Route "
The 300 of Sparta "the Endurance Race on the Historical Route "
私に不思議なタイトルのメールが届いた。

メールタイトル:
「Pavlos Diakoumakosさんがあなたをグループ「 The 300 of SPARTA "the Endurance Race on the Historical Route "」に追加しました。」
メール本文(一部):
「こんにちは、かずさん 新しいグループでPavlosさん、他3062人と交流しましょう。 The 300 of SPARTA "the Endurance Race on the Historical Route "」

知らない外国人が私のfacebookをあるグループに追加したというお知らせだった。
また、海外から変なのが来たなと思ったのだが、アクセスしてみると、それは私にとって魅力的なものでした。

まず、「The 300 of SPARTA」ですが、映画「300(スリーハンドレッド)」にもなった世界史上かなり有名な大事件である。

【歴史的事件概要】
紀元前480年、ギリシャのスパルタ王レオニダスの元にペルシア帝国からの使者が訪れ、スパルタに服従を要求した。レオニダスはこれを拒否し、使者を殺害した。

レオニダスはスパルタ全軍での迎撃を考えていたが、デルポイの神託によって非戦と決定されてしまった。王と言えども神託には従う義務があり、スパルタ評議会も非戦の方針を支持した。

このままではスパルタは戦わずしてペルシア帝国の支配下に入ってしまう。レオニダスは「散歩」と称して300名の親衛隊を率い、ペルシア王クセルクセス率いる100万のペルシア軍の迎撃に向かった。兵力差は圧倒的であったが、スパルタ軍は峻険な山と海に挟まれた狭い街道に布陣して、ペルシア軍が大軍の利を生かし切れないようにした。

ここで、壮絶な死闘となる「テルモピュライの戦い」が起こり、スパルタ王レオニダスと300人の勇士は全滅したが、これによりギリシャ全土がペルシャに徹底抗戦する機運が盛り上がり、最終的に都市国家ギリシャは大国ペルシア帝国を打ち負かした。

その史実に基づく、スパルタからテルモピュライまでの歴史的な行軍ルートを8日間で走破しようとするウルトラマラソンへのお誘いでした。

それにしても、日本語登録している私のfacebookまで、よくたどり着きましたね、Pavlos Diakoumakosさん。おそらく私がスパルタスロン完走者だから追加してくれたのではないかと想像します。
(ちなみに私はスパルタスロンのゴールのスパルタは当然ですが、テルモピュライ古戦場もすでに訪ねております。)

初めて耳にしたこの大会ですが公式サイト(英語)からのレース概要は以下のとおり

開催日  2015年4月26日から5月3日
スタート スパルタ
ゴール  テルモピュライ
距離   378km
累積標高差4,410m
最高標高 1,240m
8ステージ制(31kmから55km)
募集人員 300名
参加料  1400ユーロ(約19万円)
公式サイトhttp://www.300ofsparta.com/

募集人員が300名というのが、史実に基づきとても魅力的ですね。
公式サイトを見るとまだ応募は定員の50%未満のようです。

さて、日本人は誰か参加するのでしょうか?

2015年1月12日 (月)

囚人番号?755(新世代トークアプリ)って・・・

最近テレビコマーシャルでよく見る755。
755

スマホのアプリらしい。(笑)
新世代トークアプリ755(ナナゴーゴー)では750名以上の有名人がトークを開催しているらしい。

そこでは、AKB48やE-girlsにコメントで話しかければ直接返信ももらえるらしい。
そんな一人であるAKB48も兼ねるHKT48の指原莉乃が秋元さんと喧嘩して、755の返信をやめたことがネットで話題になっている。

新しいアプリや指原の件も、私は全く気にならないのであるが、この755という数字の意味がわかって、興味が出た次第なのである。この数字は、この755アプリを企画したホリエモンこと堀江貴文氏のかつての囚人番号らしい。

これには、私もへえーな展開だ。

囚人番号といえば、私にも、ほろ苦く、今では完全に笑い話な話がある。
それは「恐い石鹸の話」だ。

はっきり聞いていないが、書かれていた数字は、やはり囚人番号なのだろう。

★誘惑サイト★


リンク

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

●広告サイト●


記事画像

  • ブログ記事画像
無料ブログはココログ

◆お願いサイト◆