« 保育士誕生! | トップページ | 新しい職場 »

2020年3月31日 (火)

送別

1年で異動するポジションだったので、その心づもりはあったのであるが、新型コロナウイルス感染症対応で年度末がこのようにバタバタになるとは想像もしていなかった。

それでも年度末はやってきて、自分も送られる側になりつつ、送る立場でもあったりする。

いつもなら職場での挨拶は型通りになりがちなのであるが、今回は思い出とともに深く感謝を述べる場となる送別会も自粛ムードの中で中止となったことから、少し特別な場になったような気がする。

大先輩の短いながらも、感謝と後輩への贈る言葉はとても心にしみるお話で、感動しました。

P_20200331_170333_1

本当に長い間、ご苦労様でした。

私の話はいつものように締まりのない軽い内容ではありましたが、このように素敵な花束をいただきました。

P_20200331_222314

社会人としても人生においてもとても身になる中身の濃い1年間でした。みなさま本当にありがとうございました。

« 保育士誕生! | トップページ | 新しい職場 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 保育士誕生! | トップページ | 新しい職場 »

★誘惑サイト★


リンク

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

●広告サイト●


記事画像

  • ブログ記事画像
無料ブログはココログ

◆お願いサイト◆