« 【書評】九十歳。何がめでたい 佐藤愛子/著 | トップページ | フィギュア男子の銀メダリスト宇野昌磨選手のコメントが面白い! »

2018年2月17日 (土)

羽生結弦選手、感動の金メダルありがとう!

ピョンチャンオリンピック、オリンピック大好き人間のかずさんとしては、もちろんテレビ観戦を楽しんでおりましたが、ソチオリンピックのときのように、一喜一憂して、ブログに記事を上げることは止めようと思っていましたが、この今の気持ちを忘れないために、そして多分、日本人の大多数が彼の頑張りに感動し、感謝しているであろうことから、そのことを綴りたくて書いています。

実は、羽生結弦選手が右足首の靭帯を損傷して、こんな短期間に治るわけないと思っていた。

靭帯の損傷って、そんなに簡単には治らないはずで、頭を巡ったのは、ソチオリンピックで、プルシェンコがリンクに一度は立ちながら、そこで演技することなく演技中止しての失格シーンが思い起こされた。

歴史好きな私らしい?、ある意味、冷静というかネガティブな心配をしていた。

しかししかし、そんな心配をまさに杞憂とするショートプログラムでの羽生選手の完璧な演技にびっくりするとともに、安心しました。

そして本日のフリースケーティングは土曜のお昼、ランニング練習も取りやめて、テレビ中継見ましたよ。

待っている間も、羽生選手は大丈夫だろうかなんて気にしながら、相手選手のことなんか、目に映っているだけで、ついに羽生選手の番が来ました。

演技が始まると、4回転ジャンプが成功するたびに、「よーし!」なんて声を上げて、4回転ジャンプ、最後は危ないシーンもありましたが、それでも、最後は感動のフィナーレを見事に演じてくれました。

クマのプーさんのぬいぐるみが乱舞する中、感極まった羽生選手が叫ぶ姿、さらには右足に手をやり感謝する姿、最後はリンクに手をやり、氷に感謝する姿、まさに氷上の神、フィギュアのスケートの神様となってましたね。

Ws000250

いやあ、ありきたりですが、羽生選手によるオリンピックのフィギュアスケート連覇、おめでとうございます。

なんと66年ぶりらしいですが、そんなことより、日本人のみならず世界を魅了する本当に美しいスケートをありがとうございました。

いやあ、感動した。

Ws000249
左から、銀メダルの宇野昌磨選手、金メダルの羽生結弦選手、銅メダルのハビエル・フェルナンデス(スペイン)選手

宇野選手も良く頑張りました。おめでとうございます。

« 【書評】九十歳。何がめでたい 佐藤愛子/著 | トップページ | フィギュア男子の銀メダリスト宇野昌磨選手のコメントが面白い! »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532494/66404871

この記事へのトラックバック一覧です: 羽生結弦選手、感動の金メダルありがとう!:

« 【書評】九十歳。何がめでたい 佐藤愛子/著 | トップページ | フィギュア男子の銀メダリスト宇野昌磨選手のコメントが面白い! »

★誘惑サイト★


リンク

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

●広告サイト●


記事画像

  • ブログ記事画像
無料ブログはココログ

◆お願いサイト◆