« トランプ候補のセクハラ騒動とアメリカの変化への杞憂 | トップページ | 【テレビドラマ】逃げるは恥だが役に立つ(TBS) »

2016年10月19日 (水)

半年間の呪縛からの解放

今の職責職務になって半年ちょっとが経過した。

いろいろ慣れない仕事に、元来飲みこみが悪く、長考ぐせというか、仕事が遅いとか多くの問題をまき散らしているとは思うが、いい加減で、気にしない性格、かっこよく言えば環境にタフ、言い換えると無神経なのである。

そんな神経が太いというか、ノー天気な私であるのだが、ここ半年あまり重くのしかかるプロジェクトがあった。

話せば、実は大した仕事ではないのだが、分野的に適任でないの私にお鉢が回ってきたという経緯に加え、社長絡みで、いろいろな調整が必要でありながら、サブプロジェクトなので周りの積極的な応援は期待できないという代物だった。

自分の組織上の業務が毎日いっぱいいっぱいで終わらず、サブプロに手を付けられないまま、気が付くと残り1カ月を切ってから、土日返上で勤しんで、仕上げた。

仕上げたものの、調整の結果の成果品は、私としては直したいところも遠慮したりして統一感が今一つであり、これを社長に見せるのは気が引けたのだが、社長説明のスケジュールが成果品の発表直前にしかアポが取れなくて、ますます気持ちが落ち着かない状況なのであったのだが、急に社長のスケジュールが空いたとのことで、当初の予定より4日も前に社長に説明する機会を得られ、それで準備不足のままが良かったのか、単に社長のご機嫌が良かったのか不明であるが、予想外に成果品を気に入っていただく結果となった。

成果の発表の本番は、まだ先で、先方との調整などは残っているのであるが、気難しい社長の了承を得られたので、私の中では終わった感が強くなって、重圧から解放された気になっている。(笑)

我ながらほんとに現金なものだし、まだ終わっていないのだから油断大敵なのであるが、この半年の重圧感から解放された感に思わず筆が軽くなってしまうのである。

という訳で、心置きなく本来業務に取り組みつつ、まずは来月の大事な110kmトレランに向けて、トレーニングと準備に頑張りますか?(笑)

« トランプ候補のセクハラ騒動とアメリカの変化への杞憂 | トップページ | 【テレビドラマ】逃げるは恥だが役に立つ(TBS) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 半年間の呪縛からの解放:

« トランプ候補のセクハラ騒動とアメリカの変化への杞憂 | トップページ | 【テレビドラマ】逃げるは恥だが役に立つ(TBS) »

★誘惑サイト★


リンク

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

●広告サイト●


記事画像

  • ブログ記事画像
無料ブログはココログ

◆お願いサイト◆