« 【映画】ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ | トップページ | 【書評】田村はまだか 朝倉かすみ/著 »

2016年10月31日 (月)

【映画】白い帽子の女

こんな映画作っているからこの二人は離婚したのでは?と思ってしまいました。

Ws000015

ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリー・ピットが10年ぶりに共演し、夫婦役を演じるラブストーリー。南フランスを訪れたアメリカ人夫婦が、若いカップルとの交流を通して、自らを見つめなおす姿を描く。ジョリーは主演だけでなく、監督・製作・脚本を担当する。若きカップルを演じるのはメラニー・ロランとメルヴィル・プポー。

【ストーリー】
1970年代。アメリカ人小説家ローランド(ブラッド・ピット)と、その妻ヴァネッサ(アンジェリーナ・ジョリー・ピット)は、バカンスで南フランスの浜辺にあるリゾート・ホテルを訪れる。ローランドは村の小さなカフェに入り浸り、ヴァネッサはほとんどの時間をホテルの部屋で過ごしていた。実は、過去に起きたある不幸な出来事が二人の心を引き離していたのだった。そんなある日、夫妻の隣の部屋に若いカップル(メルヴィル・プポー、メラニー・ロラン)がハネムーンでやってくる。ヴァネッサは自分たちと対照的な輝かしいその男女を嫉妬と好奇心のまなざしで見つめていた……。

【作品データ】
原題 BY THE SEA
製作年 2015年
製作国 アメリカ
配給 ビターズ・エンド、パルコ
上映時間 122分
映画公式サイトへ

【スタッフ】
監督 アンジェリーナ・ジョリー 
脚本 アンジェリーナ・ジョリー 
製作総指揮 クリス・ブリガム 
製作 アンジェリーナ・ジョリー 、 ブラッド・ピット 
撮影監督 クリスティアン・ベルガー 
プロダクション・デザイナー ジョン・ハットマン 
音楽 ガブリエル・ヤレド 
編集 パトリシア・ロメル 、 マーティン・ペンサ 
コスチューム・デザイナー エレン・マイロニック 

【キャスト】
ローランド ブラッド・ピット 
ヴァネッサ アンジェリーナ・ジョリー 
レア メラニー・ロラン 
フランソワ メルヴィル・プポー 
ミシェル ニエル・アレストリュプ 
パトリス リシャール・ボーランジェ 

【感想】
心に闇を抱えた配偶者とどう接するのか?
特に妻がそうした状況に陥ったとき、つまり男性が支える立場になったとき、多くの男性は戸惑い、悩み、そして苦悶するのではないか・・・。

この映画でも実際そうなるのであるが、とにかくこの映画の閉塞感はたまらない。

もともとアンジェリーナ・ジョリーに好印象がない私からすると、その鬱陶しさは倍増し、映画の演出効果を一層盛り立てることに(笑)

明朗なアメリカ人でも、こんな陰鬱な状況に陥ることがあるのか?
私のイメージとのギャップ、その目新しさがこの映画のすべてかも

だけど、絶対商業的には成功しない映画ではあるが・・・

【ネタバレ】
夫婦関係、特に妻側がおかしくなってしまった原因は、子どもが欲しかった夫婦ながら、結局、流産2回して、子供を持つことができなかったということが原因だった。
そして、ホテルで部屋が隣となった若い夫婦の部屋をこの中年夫婦が覗きみて、一度は夫婦関係が戻りそうになったものの、ヴァネッサが若い夫婦の旦那を誘惑し、若い夫婦の新婚旅行を台無しにする。
その理由は、若い夫婦に子どもができたことに気が付いての復讐だったが、ローランドがこれまでの事情を話して、何とか仲直りをさせて、自分たちの今回の旅を終える。

« 【映画】ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ | トップページ | 【書評】田村はまだか 朝倉かすみ/著 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】白い帽子の女:

« 【映画】ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ | トップページ | 【書評】田村はまだか 朝倉かすみ/著 »

★誘惑サイト★


リンク

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

●広告サイト●


記事画像

  • ブログ記事画像
無料ブログはココログ

◆お願いサイト◆