« マリーンズ・ビアスタジアム | トップページ | いよいよ、おんたけウルトラ100kです。 »

2016年7月10日 (日)

富士山のご来光と赤富士

再来週の富士登山競走のトレーニングを兼ねて、6回目の富士登山してきました。

今回は、深夜登山開始してのご来光登山としました。

梅雨前線がどこかに行ってくれて、見事なご来光を見ることができました。

●夜明け前の曙光
Dsc04839

●雲が光っています
Dsc04846

●ご来光1
Dsc04857

●ご来光2
Dsc04865

●ご来光3
Dsc04868

●ご来光4
Dsc04874

●ご来光5
Dsc04885

●ご来光6
Dsc04891

●ご来光7with山中湖
Dsc04900

●ご来光8
Dsc04907

●大雲海
Dsc04913
静岡(御殿場)方面は大雲海でした。

●山頂付近
Dsc04908
実は間に合わないと観念して9合目手前でご来光を迎えました。

●赤富士に写る私の影
Dsc04926
赤富士を間近に見ることができました。

●赤富士2
Dsc04934
9合目付近にいたので偶然見られた赤富士です。

●富士山頂の鳥居
Dsc04953
最後は大渋滞でした。

●富士山頂浅間神社
Dsc04958
たぶん外国人登山者と思いたい。日本人なら嘆かわしい(笑)

●富士山火口
Dsc05001

●薄氷
Dsc05066
早朝の山頂付近はめちゃ寒かったです。しかも強風で体感気温はマイナス10度くらいだと思います。

●富士登山競走試走ランナー
Dsc05111
Dsc05120
Dsc05125
ご来光を見て、お鉢巡り(火口を一周)して、5合目まで下山道しました。そこでランナーは数人しか見ませんでしたが、その後、5合目から0合目までは登ってくるランナーと出会うことで会うこと。(一番上の写真)
0合目ではこれから登ろうとされているのかランナーがかなり集合していました。(真ん中に写真)
さらに驚いたのは、浅間神社から0合目までの林道を走っているランナーの多いこと。(下の写真)
結局、300人くらいのランナーとすれ違ったと思います。まあ、私もそのうちのひとりなのですが(笑)

●GPS軌跡
Fuji01
Fuji02
お鉢巡りをしたら、距離高低図が富士山の形になってました。(笑)

Fuji04_2
お鉢巡りをしたり、ご来光を眺めたりしたといえども、合計時間9時間以上ですか・・・。
それが登りが弱い私の実力なんですね。あと、お鉢巡りの時の高度障害は酷かった。高度順応能力の低さも相変わらずでしたね。(笑)

●時間高低図
Fuji03
高度が上がるにつれ、平らになるあたりは、登りの弱さ+高度の弱さが如実に表れていますね。高度障害が出ていたお鉢巡りと下り始めは緩やかで、徐々に傾斜がきつくなって、いびつな富士山になっているのがわかりますね。下りくらいのペースで登れれば、富士登山競走も完走できるのですがね。(笑)

« マリーンズ・ビアスタジアム | トップページ | いよいよ、おんたけウルトラ100kです。 »

登山・百名山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富士山のご来光と赤富士:

« マリーンズ・ビアスタジアム | トップページ | いよいよ、おんたけウルトラ100kです。 »

★誘惑サイト★


リンク

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

●広告サイト●


記事画像

  • ブログ記事画像
無料ブログはココログ

◆お願いサイト◆