« UTMB2016ポイントレース一覧 | トップページ | 【映画】スター・ウォーズ/フォースの覚醒 »

2015年12月19日 (土)

房総半島横断60kトレラン完走記録

師匠とチーム★秋の道の今年のトレラン納めに房総半島横断(距離62.5km)しました。レース結果は気になるところですが、大会結果報告もどきで完走報告します。とても寒かったですが、後輩のW君が私設エイドを設置してくれて、大いに助かりました。

Bosogps
Bosokotei
Bosorecord
房総半島の東側(太平洋側)の外房線の安房小湊駅近くの浜辺から山の中を通って、西側(東京湾側)の内房線の保田駅まで走り、房総半島横断しました。
GPSの軌跡での右のマークがW君の私設エイド(26km地点)、左のマークはA4(50km地点)です。

●私設エイド26km地点での記念撮影
Dsc09161
遠方からの私設エイド設置ありがとうございました。コンビニはもちろん自販機すらないコースだったので、前日試走において、まさに命をつなぐ私設エイドでした。温かい肉まん、忘れられません。m(__)m

●富士山
Dsc09140
寒い冬空でしたが、以外に大きな富士山を見ることができました。房総の山が小さいのか(笑)

●夕闇
Dsc09204s
最後は夕闇の中、無人の野を二人で進みました。

【感想】
 UTMBポイントレースにすでに認定されているということでコースに期待していましたが、直感でトレイル率2割、無舗装林道4割、舗装4割といった感じでトレランレースというよりウルトラマラソンって感じでした。師匠はトレイル部分が少なく、期待外れだったようでした。
 トレイルが少ないうえに、アップダウンも小さく(我々は最後の鋸山越えをしていませんが)、本大会ではトップは5時間台(制限時間13時間)くらいでフィニッシュするのではないでしょうか。

●スタート地点(安房小湊海岸)
Dsc09108
千葉から最も早く着く電車に乗って、8時16分に安房小湊駅に到着し、海岸からのスタートは8時35分でした。レースより2時間35分遅れのスタートになりました。

海岸から内陸部の内浦山県民の森に向かって、関東ふれあいの道ながら舗装路のロードをひたすら登っていきます。

●内浦山県民の森入口
Dsc09112
約4kmで内浦山県民の森に到着しました。

●アジサイの道
Dsc09115
6.5km地点で標高169mでした。登りの傾斜がきつく歩いて登りました。

●紅葉
Dsc09117
まだ紅葉が残ってました。さすが温暖な南房州です。

●関東ふれあいの道標識
Dsc09118
スタートから25kmまで関東ふれあいの道がコースとなっており、この標識ともう一つの石柱型の標識と案内板があれば、安心しました。

●麻綿原高原入口分岐
Dsc09121
9km過ぎて、やっと非舗装林道に入りました。

●林道
Dsc09122
走りやすい林道でした。

●外房の山並み
Dsc09123
海が見えていました。日は出てますが、風もあり、かなり寒かったです。

●清澄寺
Dsc09129
かつて房総丘陵トレランンのゴールだった清澄寺に到着。12.5km地点

●コースマーク
Dsc09132
基本的におんたけウルトラみたいな林道中心のコースです。アップダウンもスケールもかなり小さいですが(笑)

●木漏れ日のトレイル(モミツガの道)
Dsc09134
綺麗でした。しかし12km過ぎてやっとトレイル出現でした。

●木柵トレイル
Dsc09135
Dsc09149
いのししがトレイルのあちこちを掘っていました。ミミズでも食べているのかしら?

●木段
Dsc09137
嫌になるほど木段が多かったです。

●富士山
Dsc09140
綺麗に見えましたが、見えるポイントはここだけだったかも?見逃さなくてよかった。

●ヤセ尾根
Dsc09141
房総の柔らかい土壌はあちこちにヤセ尾根が出てきます。

●元清澄山
Dsc09142
本コースの最高標高地点344m。その昔、ここに清澄寺があったそうです。

●コースマーシャルとの遭遇
Dsc09144
スタッフの方が最終コース確認されていました。

●切通し
Dsc09147
参道?修験道?の名残なのか小さな切通しが何か所もありました。アップダウンに階段と走るには難しいトレイルでした。

●鴨川カントリークラブ
Dsc09151
結構山深いのに、ゴルフコースがすぐ脇で見えました。

●金山ダム湖
Dsc09153
いよいよ私設エイドに近付いてきました。

●トンネル2つ
Dsc09157_2
金山ダムを過ぎるとトンネルが二つ。照明もなく、真っ暗でライトが欲しいところです。路面は荒れていませんが、見えないと怖くて進み辛かったです。

●私設エイドで記念撮影(26km地点、標高36m)
Dsc09161
水、コーラ、肉まん、おにぎり2個の補給を受けました。W君、本当にありがとう!

●唯一の平地
Dsc09164
26kmから28kmの間は山から下りて唯一の平地を走りましたが、コンビニも自販機もありません。

●山の上にふたたび
Dsc09172
標高36mから300mの世界に一気に登り返します。

●ハンターの皆様へ
Dsc09174
どうか撃たないでください。(なお銃の音はまったく聞こえませんでした。)

●A3エイド(37.5km地点)
Dsc09175
飲料資材がおいてありました。

●ぬかるみ
Dsc09177
最近雨降っていないはずなのに、ぬかるみ多かったです。土壌の性質なのかな?

●キョンの足跡
Dsc09178
鹿の足跡のようですが、とても小さかったです。なので、今は無き「行川アイランド」から逃げ出し、房総で大繁殖しているという外来の小さい鹿のキョンの足跡でないでしょうか?

●いのしし用のわな
Dsc09186
コース脇に何個も設置されていました。捕らわれた猪を見られなくて残念なようなホッとするような入り混じった気持になりましたね。ともかくイノシシと不意の遭遇しなくてよかったです。

●山中公民館
Dsc09190
幹線道路上のコース脇にありました。

●A4エイド50km地点
Dsc09193
山中公民館の幹線道路から林道に入ってすぐの場所にありました。

●緑のある風景と檻
Dsc09194
山は枯れているのに下は緑、そこにイノシシの檻。シュールな風景です。

●夕焼け
Dsc09195
冬至前、さすがに陽が沈むのが早いです。道の駅「保田小学校」閉店前入店を目指して先を急ぎます。

●水仙ロード
Dsc09199
いたるところで水仙が咲いていました。

●断崖の道
Dsc09200
鋸山が近付いてきたのを感じられる大岩壁の下を駆け下ります。

●夕闇(58km地点)
Dsc09204
残光がわずかに空を照らして何とも言えない美しさでした。ヘッドライト消して写真撮ればよかったと思ったので、最初から3番目の写真は加工したものです。(笑)

街灯のない山は暗く、非舗装路なので思うように走れず、疲れもあってペースが落ちました。
それでも、鋸山アドベンチャーレースの終盤とコースが同じでしたので、記憶を手掛かりに進めましたが、初めてだとここの試走は無理だと思いました。

道の駅「保田小学校」は昨年まで鋸山アドベンチャーレースのスタート&ゴール地点でしたが、営業時間内の到着は難しいと諦めて、保田駅に直行しました。

●JR内房線保田駅
Dsc09209
17:57に到着。レースでのゴールは鋸山を越えて次の駅の浜金谷駅なのですが、遅いスタートだったので、日本寺には寄らないでここをゴールにしました。

●ゴール後のお楽しみ
Dsc09211
結局というか想定通りコンビニはなく、自販機でお汁粉をゲットしました。温かくて美味しかったです。我が家の自家製お汁粉にはかないませんが(笑)

この後、1時間に一本の内房線に乗って、爆睡して帰りました。

爆睡したので、体調が回復し、最寄駅から家まで2km、しっかり走って帰れました。

練習ランとしては過去最長の距離62.5km、9時間ちょっとになりました。
師匠とも楽しく、それなりに充実したトレランができました。

« UTMB2016ポイントレース一覧 | トップページ | 【映画】スター・ウォーズ/フォースの覚醒 »

トレイルラン」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

今年出ますので、参考にさせていただきます!

ありがとうございます!!!

まさやさま、コメントありがとうございます。
トレランレースとしては、やや物足りないコースですが、房総半島横断の響きは魅力的な大会です。(笑)
私も走りたかったのですが、神宮外苑24時間チャレンジに申し込んでいたので、今年は前日も走れません(笑)
無事の完走をお祈りいたします。
ご報告をお持ちしております。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 房総半島横断60kトレラン完走記録:

« UTMB2016ポイントレース一覧 | トップページ | 【映画】スター・ウォーズ/フォースの覚醒 »

★誘惑サイト★


リンク

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

●広告サイト●


記事画像

  • ブログ記事画像
無料ブログはココログ

◆お願いサイト◆