« ギリシャのデフォルト(債務不履行)危機と私の関係 | トップページ | アメリカが2点先制、なでしこピンチ »

2015年7月 5日 (日)

スパトレイル完走報告

前半は走れて、途中、渡渉にバーティカルリミットと変化にとんだ、ユニークなコース設定で楽しめたトレラン大会を写真と共にご報告します。

大会 第2回スパトレイル〔四万to草津〕2015
日時 平成27年6月28日 (日)スタート05:00
距離 72.7km
累積標高差 (+)4,610m (-)4,015m
制限時間 13時間(18:00)

追記(2017/06/26)
2017スパトレイル完走結果速報&ランスマ取材

Spamap
Spaheight

スタート地点は四万温泉桐の木平駐車場。ゴールの草津国際スキー場の駐車場で仮眠したのち、2時半に草津を出発し、スタート地点近くの公設駐車場に3時30分に到着。会場行きバスに乗って、4時過ぎにスタート会場に到着。

Dsc01324
大会プロデューサーの鏑木さんのMCで開始式が進みます。写真はスイーパー(一番最後にスタートして落伍者を拾いつつ標識などを片付けるスタッフ)の紹介です。ライオンの着ぐるみがスイーパーの隊長さんでした。

Dsc01351
05:00スタート、すっかり夜も明けました。

Dsc01359_3
km地点、登り坂なれど走れます。

Dsc01366
10km地点

Dsc01374
11.3km給水所、ここから下りです。

Dsc01375
下りを快走します。

Dsc01378
15km地点

Dsc01388
20km地点

Dsc01393
鏑木さんが激励に来られていました。挨拶だけして通り過ぎましたが、みんなと同じように写真撮ればよかったと後悔。

Dsc01394
21.9km第1エイド到着。がっつり給水給食しました。クリームパン美味しかったです。

Dsc01401
23.5km渡渉地点手前で渋滞です。

Dsc01412
23.7kmの渡渉地点。

Dsc01416
それほど増水していなくてよかったです。

Dsc01420
24km地点

Dsc01425
野反湖に向けて登りが始まりました。

Dsc01426
集落を抜けて、いよいよトレイルです。

Dsc01433
トレイル前に集落の水場で給水です。

Dsc01435
すぐに25km地点の表示

Dsc01438
27km地点通過

Dsc01439
何度かロードに出ます。

Dsc01443
28km地点

Dsc01448
野反湖目前です。

Dsc01454
29.6km地点、野反湖到着!

Dsc01460
この辺りが30km地点だったはず。

Dsc01467
野反湖畔のウッドチップでふかふかの遊歩道を進みます。

Dsc01468
湖畔沿いで平らだと思っていたら、結構な峠越えがありました。

Dsc01473
峠からの野反湖の眺め、第2エイドまであと少しです。

Dsc01479
湖の先に第2エイドが見えます。

Dsc01485
ダムの堰堤を渡ります。野反湖ってダム湖なんですね。

Dsc01493
10:31第2エイド(34.6km)に到着です。時計を持っておらず、聞いた時刻が予想より早くてびっくりでした。

Dsc01500
まいたけうどん、2杯いただきました。美味かったです。

Dsc01510
ウッドチップコースを下ります。

Dsc01526
野反湖西側湖畔は道路がないのか、人気のない細いトレイルが続きます。アップダウンが緩く走れます。

Dsc01529
36km地点通過

Dsc01530
野反湖畔最後の登りです。

Dsc01537
野反湖とお別れです。天気は曇りでしたが、私の大好きな風景の一つであるニュージーランドのアーサーパスのピアソン湖に雰囲気がとても似ている気がしました。

Dsc01548
40km地点通過。最高標高地点手前の登りできつかったです。

Dsc01553
最高標高1653mの弁天山到着です。

Dsc01549
だいぶ晴れ間も見えてきて下界の景色も良く見えます。

Dsc01558
一気に標高差700mをフカフカのトレイルを下りました。

Dsc01562_2
45km地点、一気に下ったので、写真はさきほどの1枚しかありませんでした。(笑)

Dsc01566
40km地点過ぎ、日が差してきました。さすが逆雨男です。

Dsc01567
42km地点

Dsc01571
本日デビュー戦のホカオネオネボンディは快調でした。UTMBでもメインシューズとして確定です。

Dsc01573
第3エイド根広ねどふみの里(47.2km)

Dsc01579
Dsc01580
Dsc01586
足湯がありましたが、余裕はないので食べてコーラ飲んで先に進みました。

Dsc01587
激下って、集落に出たところを振り返って撮った写真です。

Dsc01593
左に曲がって民家の軒先を通って、山道に進みました。ほんとに軒先です。

Dsc01594
頂点間近で49km表示ありました。

Dsc01597
熊出没注意って、注意して走ります。

Dsc01603
50km地点

Dsc01609
浅間山見えました!

Dsc01614
地元の皆さんの温かい応援に力がみなぎります。

Dsc01622
先行するランナーと行き交う唯一の区間(52kmと58km地点で約700m)です。

Dsc01630
仮設の橋を渡ります。

Dsc01634
54km地点激下り中です。(ここは少し登っていますが)

Dsc01638Dsc01639
伐採林の脇を走りました。ハセツネっぽい雰囲気ですね。

Dsc01644
豪快な滝(大仙の滝)に見とれましたが、このあと滝に苦しめられるとは、このときは思いもしませんでした。

Dsc01645
世立八滝(55km地点)、このときはどんな滝だろうか?という気持ちでしたが、バーティカルリミット(垂直の極み)707段の階段の始まりでした。

Dsc01653
あれ?もう終わったんだと思って垂直のような階段を下ります。でも、まだバーティカルリミットの10分の1くらいの序盤でした。

Dsc01656
三段の滝(段々の滝(落差約30メートル))に癒されました。

Dsc01658
バーティカルリミット(垂直の極み)らしい梯子のような階段が続きます。

Dsc01661
少しコース外れて、段々の滝(落差約30メートル)を見に行きました。でもその余裕もここまででした(笑)

Dsc01666
延々続く階段に力尽き先行してもらいました。

Dsc01669
やっとバーティカルリミットが終わり、すれ違いのロードに戻りました。すでに1時間以上経過しており、この辺りのランナーは時間内完走は難しそうだと思いながらも、頑張る姿に声援を送りながら、すれ違いました。

Dsc01670
58km地点

Dsc01676
声掛けした最終ランナー2名がやたら元気だと振り返るとスイーパーでした。
下り基調でこちらはゆっくり走りながら先を進みました。

Dsc01677
第4エイドの六合ふるさと活性化センター(58.7km地点)に到着。

Dsc01682
たっぷり塩バナナ食べて飲んで出発しました。

Dsc01689
バーティカルリミットの階段を終えてエイドにたどり着くランナーを横目にこちらはエイドを出発しました。

Dsc01696
激登りが終わったら60km地点でした。

Dsc01700
がんば!スパトレの手作りポスターに元気出ます。

Dsc01701
公民館の前の私設エイドで冷奴いただきました。

Dsc01707
Dsc01710
白砂川沿いを走りました。

Dsc01711
ヤギさんがいました。

Dsc01722
集落に入って、熱烈な応援を受けます。

Dsc01727
がっつり登らされました。

Dsc01729
62km地点、まだまだ緩やかながら登りが続きますが、皆さんお疲れのようでときどき抜かせるようになりました。

Dsc01730
でもやっぱり登りでは離されることが多いです。我慢です。

Dsc01738
64km地点、そろそろエイドでっす。

Dsc01741
第5エイドの田代原ザゼンソウ公園(64.5km地点)到着です。そばいただきました。

Dsc01749
65km地点、走って通過です。

Dsc01754
鏑木さんが応援に来られていたので、一緒に写真撮ってもらいました。

Dsc01758
鏑木さんは厳しい登りが終わった地点におられました。ガードマンのおじいさんが、あの人は誰?と聞いてきました。

Dsc01763
70km地点通過。このあと前の二人を抜かしました。

Dsc01768
72km地点、残り700mなのにまだトレイルでした。この後、ロードに出て、歩いているランナー(ほとんどハーフのランナーですが)を何人も抜かしてゴール目指して駆け抜けました。

Dsc01772
草津国際スキー場にゴールです。さきほど激励してもらった鏑木さんの出迎えがありました。

Dsc01777
ゴール後振り返って

Dsc01782
記録証と完走賞と温泉まんじゅう1個貰って、すぐに師匠が待つであろう、駐車場に向かいました。

師匠は11時間54分と私より35分早かったようです。
バーティカルリミットにやられたと言っていました。
駐車場で着替えて、草津温泉街近くの老舗まんじゅう屋に寄りました。

Dsc01790
松むら饅頭で土産のまんじゅうを買って、四万温泉に戻りました。

四万温泉の公設駐車場で私の車に乗り換えて、10時半に千葉に帰り着きました。

« ギリシャのデフォルト(債務不履行)危機と私の関係 | トップページ | アメリカが2点先制、なでしこピンチ »

トレイルラン」カテゴリの記事

大会参加報告」カテゴリの記事

コメント

ブログ管理人様

スパトレイルお疲れ様でした。
私も参加し、なんとか制限時間ぎりぎりで完走できました。
やはり世立八滝の階段が印象に残っています。

さて、こちらのブログに掲載されている写真をダウンロードさせて頂けないか
と思いご連絡させて頂きました。
ねどふみの里の足湯の写真です。
ちょうど私が写りこんでいるのでフェイスブックでの使用もさせて頂きたく、
使用許諾も頂ければ幸いです。

不躾なお願いで大変申し訳ございません。
管理人様の今後ますますのご活躍を祈念いたします。


yossyさん、ご丁寧なコメントありがとうございます。
またスパトレイルの完走おめでとうございます。
写真はどうぞご自由にご利用ください。
ちなみに圧縮前の写真もありますよ。
もし、ご入り用でしたらプロフィール画面からメールを送っていただければ、お送りできると思います。
次の何のレースに出場されますか?
私は上州武尊山スカイビューウルトラです。こちらのレースも完走できるか不安です。

管理人様

ご返信ありがとうございます。
快く写真の使用許可をいただきありがとうございます。

コメント欄のメールアドレスは反映されないのですね。
圧縮前の写真をお送りいただきたいので
月曜日になりますがメールをお送りさせていただきます。
(自宅のPCはメーラー設定していないので)

私の次のレースはおんたけウルトラ(100km)です。
完走に向けてお互い頑張りましょう!!

トレイルに足を踏み入れようと思ってます。。
また訪問させてください!

来年これに出たいと思います、37kで・・

まさやさん、メッセージありがとうございます。
楽しいトレランの世界へようこそ
質問などあればメッセージをお送りください。
いつかどこかの大会でご一緒できるのを楽しみかにしてます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532494/61840760

この記事へのトラックバック一覧です: スパトレイル完走報告:

« ギリシャのデフォルト(債務不履行)危機と私の関係 | トップページ | アメリカが2点先制、なでしこピンチ »

★誘惑サイト★


リンク

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

●広告サイト●


記事画像

  • ブログ記事画像
無料ブログはココログ

◆お願いサイト◆