« なでしこ岩清水選手の目に涙、雪辱ならず | トップページ | 【書評】戦争における「人殺し」の心理学 デーヴ・グロスマン/著 »

2015年7月 8日 (水)

日米巨大ロボットの決闘が実現か?

日米巨大ロボットでの決闘が実現か?
巨大ロボット「クラタス」が米国のロボットと「決闘」へ(Record China 7月7日(火)18時50分配信)

2015年7月6日、英紙デイリー・テレグラフは、日本の巨大ロボットが米国のロボットからの「決闘」の申し込みに応じる見込みだと報じた。

同紙によると、人間が搭乗して操縦する巨大ロボット「クラタス」を開発した水道橋重工は6日、米MegaBotsが開発した巨大ロボット「MegaBots2」から申し込まれた「決闘」に応じる意向であることが分かった。水道橋重工の創業者でCEOの倉田光吾郎氏は、MegaBotsからの決闘申し込みに対して、YouTubeで「ぶん殴って倒す格闘戦」であれば受諾すると表明した。決闘時期は、準備期間もあるので1年後になる見込み。

【ひと言】
ロボット技術の進歩はやっとここまで来ましたか。
でもすでにできていなければならないパトレイバーにはまだまだですな(笑)

日本のクラスターの方が格好いいけど、足元的には不整地だと不安な感じだが、大丈夫かなあ?

当事国の日米以外の中国や韓国でもネットニュースで流れ、賞賛とともに、かなり悔しげなコメントが溢れていましたね。

« なでしこ岩清水選手の目に涙、雪辱ならず | トップページ | 【書評】戦争における「人殺し」の心理学 デーヴ・グロスマン/著 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日米巨大ロボットの決闘が実現か?:

« なでしこ岩清水選手の目に涙、雪辱ならず | トップページ | 【書評】戦争における「人殺し」の心理学 デーヴ・グロスマン/著 »

★誘惑サイト★


リンク

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

●広告サイト●


記事画像

  • ブログ記事画像
無料ブログはココログ

◆お願いサイト◆