« タブレットPC買いました。 | トップページ | 価値観が違えば別れるのも選択肢だろう(別れられないのだが) »

2015年3月 4日 (水)

エントリー、どちらにすべきか?(UTMFとSTY)

エントリー、どちらにすべきか?(UTMFとSTY)
3月1日から日本屈指のトレイルランニングの大会、ウルトラトレイルマウントフジのエントリー受付が始まった。

※ウルトラトレイルマウントフジとは、通称UTMFと言われ、富士山麓を一周する日本最高峰のトレイルランニングの大会。距離167.5km、累積標高差8,634mを46時間以内にゴールするもので、本家フランスのUTMB(ウルトラトレイル・デュ・モンブラン)168kmに勝るとも劣らないコース設定の姉妹大会。

すでに今年の私のレース計画をブログで発表しており(笑)、UTMFの下位カテゴリーであるSTY(静岡to山梨)に出場するつもりであったが、その決心が少し揺らいでいる。

※STYは「静岡」から「山梨」への頭文字から取られた大会。距離77.2km、累積標高差4,492m、制限時間20時間と概ねUTMFの半分のコース設定。

なぜ揺らいだかと言えば、今回のコースは富士山の周りを反時計回りに回るからだ。

これまでUTMFは3回開かれているが、私も完走した第1回は時計回り、2回は反時計回り、昨年の3回は時計回りで開催されている。
主催者の希望は、どうやら反時計回りのようであるが、いろいろな配慮で過去2回、時計回りとなったようである。

反時計回りのUTMFってどんな感じなんだろうか?というのが迷っている真相である。

あともう一点は、距離の短いSTYを選択するのが、なんだか逃げている感があって自分の性に合わないのだ。

でも、1か月前にUTMBに参加するしなあ・・・

師匠に相談してみよっと

追記:
 ごたごた書いてしまったが、師匠と相談して、STYにしようということになった。
 1か月前のモンブランで168kmを完走したなら、それで十分だろうし、STYで3ポイントもらえるのは美味しい(笑)
 あとは抽選で当たるかどうか・・・。

« タブレットPC買いました。 | トップページ | 価値観が違えば別れるのも選択肢だろう(別れられないのだが) »

トレイルラン」カテゴリの記事

コメント

記事拝見しました。はじめてお邪魔します。

私も、UTMF か STY か思案中ですが・・・・

本年開催のSTYは、「2ポイント」かもしれません。

STY2015は・・・ 距離77.2km 累積標高 4492m D+ とHPでアナウンスされています。

ポイント算出定義式で計算すると

  4492÷100+77.2=122.12  

  90~129→2ポイント、130~179→3ポイント

よって 次回STY 完走獲得ポイントは 2ポイント(の可能性が高い) と思われます。

当該件について UTMF大会事務局に質疑しましたが、

  UTMB大会事務局で独自算出するので分からない

との回答でした。


なんとも悩ましいです・・・

LSDさん、情報ありがとうございます。
おかげさまでSTYは2ポイントの可能性が高いことがよくわかりました。
来年からは9ポイント必要になると2ポイントレースはひとつあれば十分ですね。
まだ時間があるのでもう少し悩んでみます。(笑)
また何か情報があればよろしくお願いいたします。m(__)m

先日は失礼しました。

私もその後各方面に確認をしましたが、

    STY2015は大会コース許認可の関係で、HPアナウンスのとおりの距離・累積標高での開催の見通し
    よって 完走獲得ポイントは 2ポイントの見通し

との事でした。

なお、「見通し」とは

     完走獲得ポイントの計算は、各々の大会終了後大会(UTMB,UTMF)事務局が算定を行うので、
     ポイント確定は大会開催後になる

のが実情のようです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エントリー、どちらにすべきか?(UTMFとSTY):

« タブレットPC買いました。 | トップページ | 価値観が違えば別れるのも選択肢だろう(別れられないのだが) »

★誘惑サイト★


リンク

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

●広告サイト●


記事画像

  • ブログ記事画像
無料ブログはココログ

◆お願いサイト◆