« さくら道国際ネイチャーラン完走記 | トップページ | UTMFリアルタイム通過結果速報! »

2014年4月24日 (木)

うれしい後遺症

さくら道国際ネイチャーラン250kmを完走してはや4日、だいぶ回復したが一ヶ所だけ、ひどく痛む部位がある。

それは右側臀部(おしり)だ。

走る場合はもちろん、歩きでも痛みが生じている。

ものの見事に筋肉を損傷してしまったようだ。

原因は明白だ。210km走ったあとのエイドの和式トイレで、傷めた部位だからだ。

疲労した足腰で最近めっきり使わない和式トイレは無理がありましたわ(笑)

そこから残り40km、痛みに構わずゴールまで走りきりました。

今回のウルトラマラソンの後遺症は走っているときから痛かった右側臀部のみという結果となり、それはすなわち右側臀部の痛みから逃げずに正しいランニングフォームで走りきったから他の部位に痛みが出ていないという証明に他ならない。

そのことが嬉しいのである。

今も帰宅途上で歩きながら右側臀部は悲しいほど痛いのではあるが(笑)

« さくら道国際ネイチャーラン完走記 | トップページ | UTMFリアルタイム通過結果速報! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ウルトラマラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うれしい後遺症:

« さくら道国際ネイチャーラン完走記 | トップページ | UTMFリアルタイム通過結果速報! »

★誘惑サイト★


リンク

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

●広告サイト●


記事画像

  • ブログ記事画像
無料ブログはココログ

◆お願いサイト◆