« 北朝鮮は真っ暗で電気不足なんだ | トップページ | 【映画】さよなら、アドルフ »

2014年3月 4日 (火)

小江戸大江戸200kマラソン大会完走報告

3月1日から2日に雨の中、開催された小江戸大江戸200kに初参加の予定でしたが、法事と重なり、欠場しました。
私の尊敬するウルトラランナー御二方から結果報告をいただきましたので、ご紹介いたします。


■報告1■
Sさん、かずさんこんばんは!

小江戸大江戸203km何とか完走できましたp^^q
タイムは35時間以上です。

今回初参加で数日前からワクワクしていました。年々人数が増えていて実際スタート地点ではたくさんの人で活気がありましたね。

危うくSさんに会えないところでしたが、見つけていただきありがとうございました^^。

前日よく眠れたし体調も良かったのですが、楽しかったのは60kmあたりまででした。

むしょうに足が重くなり始めはあまり気にならなかった雨がしだいに気になり始め、寒さも増しどんどん体温が低下していきました。長袖にウインドブレーカーで走りま
したが170km赤羽付近でダウンを羽織りました。

途中迷子にもなりました。唐子エイドからちょっと行ったところを右折しなくちゃいけないのにまっすぐ行ってしまい、後ろから「そっちじゃないよ〜!!!」と叫んでくれたので事なきを得ました。

蓮馨寺からR254あたりでもウロウロし、また都庁正面玄関が見つけられずホームレスらしき人に尋ねたところ「知らない」との回答でしたがランナーが見えたので助かりました。

そのあとスカイツリー前のエイド(155.8km)付近で相当ロスしました。実はその時手持ちの地図が雨でボロボロになり、文字が見えず前を行くランナーを頼りに追っていましたが、彼らが速くて見失ってしまいました。予習した地点を一生懸命思いだし、確かスカイツリー駅から道を渡ったところだ!と思い込み、違うルートで向かったら、間違いだったとわかりました。もう引き返す力がなく、失格覚悟ですっとばしちゃいました…(結局お咎めなく良かった〜)

そのあと赤羽で優しい方がご自分の地図を譲ってくださり、助かりました。あとでお風呂で再会したところ去年スパルタでご一緒だった方でした(お名前聞くの忘れましたが^^)

一番つらかったのは180km〜189kmのエイドまでの荒川河川敷です。とにかく寒かった!ただでさえ寒いのにそばの川からやってくる冷たい風に、気持ちも沈みました。

エイドを出発し、ラスト10数kmのところで、なか卯で一緒だった女性に遭遇し、ゴールまで一緒に行くことになりました。いろいろ話をしていたらK崎さんとお友達でした。彼女は12:00頃にゴールしたそうですよ、凄いですね。

ずっと孤独だったので最後一緒に走れる人がいて気持ちが紛れました。

ゴールでのお出迎えは本当に温かったです。沿道での応援は少ないですがウルトラは仲間意識が生まれるしアットホームな大会が多いので良いですね。

Sさんと乾杯したかったのですが、鈍足ですみません〜!でも完走したので許してくださぁい!
かずさん会えず残念でした。私も鶴沼は申し込みましたので来月お会いしましょう。
スパルタも申し込みましたがもっと練習しないとまた完敗でしょうか…。今回負傷もなく胃腸のほうも問題なかったのでそれは良かったと思います。今日はまだ身体に寒気を感じますが。

ではまたご一緒しましょう!  Tより


■報告2■
Tさん、かずさん、こんばんは。

Tさん、完走おめでとうございます。

時間はともあれ、まずは200kmを完走することが大事です。

特にトラブルも無く完走できたことは良かったです。

これで、スパルタスロンの完走にひとつ近づいてきましたね。

100kmと200kmは走り方が大きく違います。

200kmはオーバーナイトをどうこなすか、天候の変化への対応など100kmではなんとかだませても200kmではそれが後のダメージにつながりますので、200kmの戦略が必要です。

道の間違いは初参加ではしょうがないので気にする必要はないです。

スパルタスロンは次は2回目で道の間違いは無いですし、荷物も無く、エイドもたくさんあり、気温も寒くはないので、200km走る足と体力があれば問題は無いでしょう。

私は30時間は切りたかったのですが、30時間超えてしまいました。

富士五湖では薄着で走って冷たい雨にやられたので、今回は雨対策をして全く寒さを感じず走れました。

深夜都心に入って雨が結構降ってきた時は、傘を差しながら走りました。

普段通勤で走っている時も雨の時は傘を差して走っていますし、ジャーニーランでも雨では傘を差して走っているので

ウルトラではそれほどスピードは出さないので傘を差した方が快適に走れて良いです。

Mさんとは始終前後して走っていました。

10kmくらいの所で追いつき、抜いて先に走りましたが中間点の川越で追い付かれて一緒になり、しばらく一緒に走っていましたがMさんにはそのあとあっというまに先を越されました。

でもゴールでは私が先にゴールし、Mさんは私の30分後位にゴールしました。

今年はMさんはスパルタスロンは参加しないそうです。

K崎さんとは5kmくらいで一旦抜いたのですが、唐子エイドで追い付かれ、その後M田さん(スパルタスロン9回連続完走の女性で今年10回目を目指しています)とも一緒に走っていて、2人にあっという間に引き離されてしまいました。

私は最近は長距離は走っていないので、今の体力、練習量としてはまずまずかなと思っていますが、最後の羽根倉橋エイドからの14kmがラストスパートどころか9分/km程度でしか走れなかったのでそこが残念です。

雨は深夜の都心くらいで風もそれほどなくまずまずだったと思います。

私がゴールしたあとに冷たい雨が降ってきて、Tさんは最後のエイドからは冷たい雨の中だったと思いますが….

昨年は北風がものすごかったので、なかなか良いコンディションにならないですね。

エイドはとても充実していますし、スタッフの皆さまもとても暖かく迎えてくれますし、コース設定も楽しめてとても素晴らしい大会だと思います。

私は来週は大山登山マラソンで、3/30は佐倉のフルマラソンです。

Tさんは別大のフルで3時間15分を切ったようで素晴らしい走りです。

おめでとうございます。

これで大阪国際も出られますね。

私は今シーズンはフルでは3時間20分も切れなくて情けないです。

鶴沼で皆さんとまたお会い出来るのを楽しみにしています。 Sより


【ひと言】
 Tさん、Sさん完走おめでとうございます!
 悪天候の中、みなさん、頑張られたようで、次につながるレースだったことがうかがえます。(参加できなくて残念です。)
 スパルタスロンやさくら道出場者が多数参加されているレースで、地図を見ながら進まなければならないというような攻略し甲斐のある面白いレースのようですね。
 来年は法事も無いことから、絶対に参加して完走したいと思います!
 私の大会予定ですが、今週末の房総丘陵トレランが雪で倒木多数でコース設定が不可能となり、次のレースは鶴沼ウルトラ100kmという、ぶっつけ本番な展開です。
 まあ、Sさん、Tさんとデッドヒートしながら楽しく走りたいですね。

« 北朝鮮は真っ暗で電気不足なんだ | トップページ | 【映画】さよなら、アドルフ »

ウルトラマラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小江戸大江戸200kマラソン大会完走報告:

« 北朝鮮は真っ暗で電気不足なんだ | トップページ | 【映画】さよなら、アドルフ »

★誘惑サイト★


リンク

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

●広告サイト●


記事画像

  • ブログ記事画像
無料ブログはココログ

◆お願いサイト◆