« キム・ヨナの黄金の肉体&スタイル分析 | トップページ | フィギュア女子SP 村上選手、鈴木選手速報、いずれもジャンプ失敗、残念 »

2014年2月20日 (木)

キム・ヨナ 74.92点で暫定1位

フィギュアスケート女子シングル ショートプログラム 17人の選手の演技が終わりました。

トップは前回バンクーバーオリンピックのチャンピオンの韓国のキム・ヨナ選手がミスのない演技で、74.92点という高得点を出しました。
Dsc03856

うーん、さすがです。
この得点をパーソナルベストで上回っている選手は、世界の中で、浅田選手だけという高得点です。

日本の浅田選手、鈴木選手、村上選手はこれから演技するので、頑張って欲しいですね。

フィギュア女子SP順位一覧

追記:キム・ヨナ選手は、そのままSPは1位でした。2位はソトニコワ選手(ロシア)、3位コストナー選手(イタリア)でした。この3選手は1点差以内なので、まだ誰が金メダルとなるか、全く予想がつきませんね。
 日本選手は8位に鈴木明子選手、15位に村上佳奈子選手、精彩を欠いてしまった浅田真央選手は予想外の16位でした。日本中にショックが走っているでしょうね。

« キム・ヨナの黄金の肉体&スタイル分析 | トップページ | フィギュア女子SP 村上選手、鈴木選手速報、いずれもジャンプ失敗、残念 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532494/59165600

この記事へのトラックバック一覧です: キム・ヨナ 74.92点で暫定1位:

« キム・ヨナの黄金の肉体&スタイル分析 | トップページ | フィギュア女子SP 村上選手、鈴木選手速報、いずれもジャンプ失敗、残念 »

★誘惑サイト★


リンク

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

●広告サイト●


記事画像

  • ブログ記事画像
無料ブログはココログ

◆お願いサイト◆