« 第1回42.195km海と緑のランニング大会、自己ベスト完走報告 | トップページ | ぬか喜びとはこのことだ!(怒)・・・距離が短かったマラソン大会 »

2014年2月24日 (月)

ギリシャ旅行記09(メテオラのアギオス・ステファノス修道院)

2013/09/24 世界遺産メテオラのアギオス・ステファノス修道院観光

未明のメテオラ・ランニングを終えて、ツアーのバスにまさに飛び乗って、8時にホテルを出発しました。

Imgp5462
カランバカを東に進み停車しました。メテオラの岩峰を遠望します。岩の左端に修道院が見えます。それがアギオス・ステファノス修道院です。

Imgp5466
停車したのは土産物屋です。イコンと呼ばれるギリシャ正教の絵の専門店でした。恐らく修道院の開館時間9時に向けた時間調整の意味もあると思いますが、ホテルの朝食も抜いてランニングしていた私にとっては、まさに無駄な時間でした。(完全に無駄としたくなかったので一つ十字架をお土産として買いました。)

Imgp5472
メテオラを東側から裏に回って道路は登っていきます。

Imgp5476
メテオラの裏側に回って左側の修道院に向かいます。

Imgp5483
大きな修道院ですね。この修道院は朝のランニングで見えませんでした。

Imgp5484
バスが停車しました。標高差350mくらいだと思います。

Imgp5488
入場します。

Imgp5493
入場チケットです。3ユーロ(約400円)です。

Imgp5494
中庭

Imgp5495
奥に進みます。

Imgp5496
      

Imgp5497

Imgp5498

Imgp5500
修道院内部は撮影禁止です。

Imgp5501_2
ろうそく立てる場所です。日本の寺で言えば線香を立てるような感じでしょうか。

Imgp5503
絶景広場です。

Imgp5504
観光客は世界各国結構な数です。キリスト教徒が多いですね。

Imgp5506
麓のカランバカと対岸の山並みまで見通せる大絶景です。
世俗と隔離するための修道院ですが、王様が眺める風景のような気がしますね。

Imgp5507
パノラマ撮影

Imgp5513t
観光客が入ることが許されていない本当の中庭です。

Imgp5514t
絶景広場の様子

Imgp5515t_2
撮影禁止の修道院内部に入ります。

Imgp5516t
修道院内部に入るには女性はスカートが必須でした。パンツの方はスカーフを巻いて入ります。

内部は写真なく、すぐに外に出て、メテオラ撮影に出かけました。

Imgp5517t
修道院の外観です。

Imgp5518t
さらに先まで走って同修道院の外観です。

ギリシャ旅行記(簡潔編)はこちら

次>ギリシャ旅行記10(メテオラ・ヴァルラーム修道院)
前<ギリシャ旅行記08(メテオラ・トレイルランニング)      

« 第1回42.195km海と緑のランニング大会、自己ベスト完走報告 | トップページ | ぬか喜びとはこのことだ!(怒)・・・距離が短かったマラソン大会 »

SPARTATHLON」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ギリシャ旅行記09(メテオラのアギオス・ステファノス修道院):

« 第1回42.195km海と緑のランニング大会、自己ベスト完走報告 | トップページ | ぬか喜びとはこのことだ!(怒)・・・距離が短かったマラソン大会 »

★誘惑サイト★


リンク

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

●広告サイト●


記事画像

  • ブログ記事画像
無料ブログはココログ

◆お願いサイト◆