« 【書評】ルーズヴェルト・ゲーム 池井戸潤/著 | トップページ | 雷ゴロゴロ、帰宅ラン中止して、間一髪セーフでした! »

2012年9月11日 (火)

サッカー・W杯アジア最終予選B組・第4戦 日本対イラク戦、前半終了試合経過

日本は前半25分、駒野選手からのスローインのボールを切れのある動きの岡崎選手が相手のスペースの裏、ゴール近くにまで切れ込んでのワンタッチのラストパスにフリーの前田選手が何なくゴールを決めて、日本先制です。

いやあ、岡崎選手の切れのある動きはすごかった。芸術的なラストパスのセンタリングでしたね。

香川選手の代役、清武選手の動きも良いし、楽しみです。
ただし、イラクの動きも抜群です。特にスピードは日本を上回っている感じですね。

追記:かつて日本代表監督だったジーコがイラク代表監督となっています。
   ちょっと太って、老けたジーコは、まるで日本代表のザッケローニ監督のお兄さんのようでした。(笑)
Zico2 Zak_2
左:ジーコ監督、右:ザッケローニ監督

試合結果
 GK川島のスーパーセーブあり、本田の惜しいシュートありで、結局1対0で日本がかろうじて勝ちました。これで2014年のワールドカップ出場に王手といったところです。

« 【書評】ルーズヴェルト・ゲーム 池井戸潤/著 | トップページ | 雷ゴロゴロ、帰宅ラン中止して、間一髪セーフでした! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【書評】ルーズヴェルト・ゲーム 池井戸潤/著 | トップページ | 雷ゴロゴロ、帰宅ラン中止して、間一髪セーフでした! »

★誘惑サイト★


リンク

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

●広告サイト●


記事画像

  • ブログ記事画像
無料ブログはココログ

◆お願いサイト◆