« 第23回萩往還マラニック大会記憶集が送られてきました。 | トップページ | 【書評】坊っちゃん 夏目漱石/著 »

2011年8月21日 (日)

24時間テレビマラソン歴代ランナー

日テレの24時間TVマラソンの歴代ランナーは以下のとおりです。

1992年 間寛平(1回目)200キロ※猛暑で150キロ地点リタイヤ 
1993年 間寛平(2回目)200キロ
1994年 ダチョウ倶楽部(肥後克広 寺門ジモン 上島竜平) 100キロ
1995年 間寛平(3回目)600キロ 神戸~東京を7日間で完走
1996年 赤井英和 100キロ 日本列島を600人がリレー
1997年 山口達也 100キロ
1998年 森田剛  100キロ
1999年 にしきのあきら  110キロ
2000年 トミーズ雅 150キロ
2001年 研ナオコ 85キロ
2002年 西村知美 100キロ
2003年 山田花子 110キロ
2004年 杉田かおる 100キロ
2005年 丸山和也 100キロ
2006年 アンガールズ (田中卓志 山根良顕) 100キロ
2007年 萩本欽一 70キロ
2008年 エド・はるみ 113キロ
2009年 イモトアヤコ 126.585キロ
2010年 はるな愛 85キロ
2011年 徳光和夫 63キロ
2012年 佐々木健介・北斗晶一家 120キロ
      リレーの内訳(4人(500m)→健介(61.6km)→健之介(6km)→誠之介(4km)→北斗(47.9km)
2013年 大島美幸(森三中) 88キロ
2104年 城島茂(TOKIO) 101キロ
2015年 DAIGO 100キロ
2016年 林家たい平 100.5キロ

今年ランナーである徳光和夫さんは先ほど無事ゴールしました。
完走したところですが、何キロ走ったのだろうか?
気になって調べてみると63キロでした。70歳にしては良くがんばりましたね。

それにしても間寛平さんの200キロは群を抜いていますね。
私も24時間で200キロは自信がありません。

まあ、この企画は、鍛えているランナーでなく、ほとんど走ったことのない人が人生初の限界の挑む姿に感動してもらうものですからね。

« 第23回萩往還マラニック大会記憶集が送られてきました。 | トップページ | 【書評】坊っちゃん 夏目漱石/著 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 24時間テレビマラソン歴代ランナー:

« 第23回萩往還マラニック大会記憶集が送られてきました。 | トップページ | 【書評】坊っちゃん 夏目漱石/著 »

★誘惑サイト★


リンク

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

●広告サイト●


記事画像

  • ブログ記事画像
無料ブログはココログ

◆お願いサイト◆