« なでしこジャパン ワールドカップ決勝進出です! | トップページ | 黄昏の時代を生きて――。 »

2011年7月16日 (土)

わが愛車の地デジ化、完璧です。

6年前に購入した愛車ですが、ナビにテレビが付いていますが、当然その車載テレビはアナログテレビなので地デジ化が必要でした。

さりとて5万円も投資するのはバカらしいので、1万円程度の車載用のワンセグテレビを購入しようとしたのですが、1アンテナ、1チューナーでは絶対に走行中には映らないと考え、結局、購入を中止しました。

受信できなければ、今のナビを活かして、少しでも安くて性能の良いチューナーをと探し回って、結局、決めたのがパナソニックのTU-DTX600です。

まず、メーカーがパナソニックと、地デジチューナーメーカーとしてこれ以上のものはありませんね。
次に4×4、すなわち4アンテナ、4チューナーという高感度安定受信性能
最大の売りは新・放送局サーチという機能です。
車が地方を移動すると山を越えるたびにチャンネルを変える必要がありますが、このチューナーは、事前に系列局の中継局を探して、中継局を自動で判別して切り替えて、切れ目のないテレビ受信ができるというものです。さらに、さらに電波状況が悪化すれば12セグから1セグに自動に切り替えるのです。しかもこの切り替えが継ぎ目無く、快適です。
結構、フルセグからワンセグへの切り替えは難しいようで、とても視聴に耐えられない場合もあるようですが、このチューナーは少し音が切れる程度で、ほとんど気にならない状況です。
あと、地上デジタル放送の特徴である電子番組表はもちろん、データ放送にも対応しております。なかなか便利ですね。

今まで、車でテレビをあまり見ていませんでしたが、これからは鮮明な地デジが見られるようになって、テレビ視聴が増えそうですね。

結局は安くないというか一番高いくらいの地デジチューナーを取り付けたわけですが、長距離ドライブが多い私としては、一度チャンネル合わせれば、受信能力が高くて、かつ自動で切り替えてくれるこのチューナーでイライラすることなく、大いに楽できそうです。

« なでしこジャパン ワールドカップ決勝進出です! | トップページ | 黄昏の時代を生きて――。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: わが愛車の地デジ化、完璧です。:

« なでしこジャパン ワールドカップ決勝進出です! | トップページ | 黄昏の時代を生きて――。 »

★誘惑サイト★


リンク

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

●広告サイト●


記事画像

  • ブログ記事画像
無料ブログはココログ

◆お願いサイト◆