« 萩往還マラニック大会結果速報 | トップページ | 萩往還マラニック大会250kmの部完踏記1(スタート前編) »

2011年5月 5日 (木)

萩往還マラニック大会の後遺症

萩往還マラニック大会250kmを激走を終えて、丸一日が経ちました。

後遺症というと大げさですが、現在の身体の状況は以下のとおりです。

筋肉痛は、左肩が最高に痛いです。リュックを45時間近く背負っていたせいだと思います。マッサージを受けたいところです。

右足は、人差し足指が腫れてヒリヒリしております。マメはできていませんが、低温やけどのような感じでしょうか?

左足ですが、膝裏と足首が腫れております。関節としての機能が失われております。
曲がったままで、伸ばすこともそれ以上曲げることも非常に痛く、走ることはもちろん、歩くこともままなりません。足を引きずって歩いています。

そのため我が家の階段ほか、手すりが付いていることをありがたく感じたのは初めてでした。

左足は、膝裏と足首に湿布を貼っております。
じんじん内部に浸透して効いている感を感じたのは初めてですね。

薬は偉大ですね。

明日から仕事。現在の仕事はデスクワーク中心なので、まあ、なんとかなるでしょう!

250kmは、一般人の限度を超えていることを感じる一日でした。(笑)

« 萩往還マラニック大会結果速報 | トップページ | 萩往還マラニック大会250kmの部完踏記1(スタート前編) »

ウルトラマラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 萩往還マラニック大会の後遺症:

« 萩往還マラニック大会結果速報 | トップページ | 萩往還マラニック大会250kmの部完踏記1(スタート前編) »

★誘惑サイト★


リンク

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

●広告サイト●


記事画像

  • ブログ記事画像
無料ブログはココログ

◆お願いサイト◆