« 萩往還マラニック大会250kmの部完踏記2(スタート編) | トップページ | 萩往還マラニック大会250kmの部完踏記4(2日目昼間走行編) »

2011年5月 6日 (金)

萩往還マラニック大会250kmの部完踏記3(1日目夜間走行編)

日本海に向けての初日の夜間走行です。

Imgp8048↑上郷駅前の国道9号線を地下道を通って、内陸部に向かいます。

Imgp8049 ↑(20:34)21.8km地点の湯の口エイドです。二本木峠を越えてきたので、一息つけました。

Imgp8050 ↑(21:13)27.8km地点の下郷駐輪場エイドです。この辺りはまだまだ余裕の楽しいランニングです。

Imgp8051↑(21:44)32.0km地点の美祢高校前エイドです。この前後、街灯のない川沿いの道をランナーが黙々と一列で走りました。夜間走行の安全のため、主催者から配られランナーみんながLEDで青色に光るバッチを背中に装着して走ったのですが、それはまるで蛍の光の列のように、漆黒の闇の中、ゆらゆらと漂う美しい光のまたたきとなり、とても印象深く、感動的な風景でした。

Imgp8052 ↑(22:24)主催者の確認ポイントです。場所はよくわかりません。

Imgp8053 ↑(23:10)44.0km地点の西寺交差点エイドです。ガソリンスタンドに設置されています。そうめんをいただきました。小さな紙コップの一口サイズでしたが美味かったです。さらに背負ってきた菓子パンを食べてエネルギー補充しました。

ここから日付変わって、5月3日(火)です。

Imgp8054 ↑(00:54)57.6km地点のトンネルです。厳しい山越えでアップダウンが多くなり、疲労も重なり、たいぶ眠くなってきました。

Imgp8055 ↑(01:03)58.7km地点で第1チェックポイント兼食事場所の豊田湖畔公園に到着です。主催者確認シートをチラッと見ましたが110番くらいでした。最後尾スタートですので、290人くらいは、追い越したということでしょうか?

Imgp8056↑(01:08)食事はうどんとおにぎり2個です。ちょっとおにぎりは固めでした。

Imgp8057 ↑(01:56)眠さに弱い私は、こここで机に突っ伏して約30分仮眠しました。この30分の仮眠でまた100人くらい抜かれたようでした。

Imgp8058 ↑(02:57)67.1km地点の俵山温泉エイドです。まんじゅうをいただきました。かなり寒くんばっており、吐く息は白く、このエイドではストーブが焚いてありましたね。このあと砂利ヶ峠(じゃりがたお)標高260mの厳しい上り下りがありました。大坊ダム沿いの下りを快調に飛ばしたのですが、ここですっかり脚にきましたね。途中、前方の歩いていたランナーが、側溝に落ちました。どうも眠って歩いていたようです。大丈夫ですかと声をかけると、「眠っちゃたよ」と笑って答えてくれたので、そのまま追い越しました。

Imgp8059 ↑(04:43)80.4km地点の新大坊エイドです。プロのマッサージコーナーがありましたが、気が緩みそうなので、パスしました。ここで尊敬している山崎次郎さんと話ができました。

Imgp8060 ↑(04:58)15分仮眠しました。この後、トイレですっきりして、出発しました。もうすぐ日本海です。

Imgp8061 ↑(05:20)日本海側の油谷湾に架かる油谷大橋からの夜明け前です。

目標とする日本海までの疾走は成し遂げました。2回仮眠したので、タイム的には今ひとつの展開です。36時間での完走はとても難しい状況になりました。

>次:2日目昼間走行編
<前:スタート編

« 萩往還マラニック大会250kmの部完踏記2(スタート編) | トップページ | 萩往還マラニック大会250kmの部完踏記4(2日目昼間走行編) »

ウルトラマラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 萩往還マラニック大会250kmの部完踏記3(1日目夜間走行編):

« 萩往還マラニック大会250kmの部完踏記2(スタート編) | トップページ | 萩往還マラニック大会250kmの部完踏記4(2日目昼間走行編) »

★誘惑サイト★


リンク

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

●広告サイト●


記事画像

  • ブログ記事画像
無料ブログはココログ

◆お願いサイト◆