« 萩往還マラニック大会250kmの部完踏記1(スタート前編) | トップページ | 萩往還マラニック大会250kmの部完踏記3(1日目夜間走行編) »

2011年5月 5日 (木)

萩往還マラニック大会250kmの部完踏記2(スタート編)

スタート場所に向かいます。

Imgp8029↑荷物置き場から直ぐ向かいの香山公園内のスタート地点に向かいます。

Imgp8030 ↑スタート30分前の午後5時半。西日でまだ暑いくらいの気温です。すでにスタート最前列は早くスタートしたい選手が並んでいます。ウェーブスタート(時差スタート)なので、私は最後列からスタートすることにします。※ウェーブスタートとは、50人くらいの集団毎にスタートし、公道での混雑を緩和するものです。個々の記録タイムはスタート時からの計測になりますが、関門の制限時間は一緒です。48時間ぎりぎりでの完走を目指す人にとっては、少しでも早くスタートしたいでしょうね。私は、道順に自信が無いので、後ろからのスタートにしました。

Imgp8031 ↑開会式です。国宝の五重塔前で行われるのが趣き深いですね。

Imgp8033  ↑午後6時直前、いよいよスタート間近です。緑色のマットがゼッケンタグのタイム計測開始するところです。あまり近づくと反応しそうなので、このあたりから写します。

Imgp8034↑沿道には応援する人がいます。

Imgp8036  ↑午後6時、第一陣がスタートしました。

Imgp8037 ↑がんばって一緒に走りぬきましょう!

Imgp8039 ↑(18:14)午後6時14分に私のいる最後尾グループがウェーブスタートしました。

Imgp8040 ↑立ち止まって振り返ります。完全に最後尾であることを確認して、走り始めます。

Imgp8042 ↑(18:29)山口駅前を通過します。

Imgp8043 ↑(18:36)6時半もすぎ、黄昏てきました。一度、川を渡って、向こう側の橋で再度、川を渡ります。より安全な走路を通るためです。

Imgp8044 ↑椹野川沿いの歩道(山口市内)を通ります。写真を撮りつつ、日本海(約90km地点)までは、絶対に走りきるつもりで、追い越していきます。

Imgp8046 ↑実に走りやすい道です。だいぶ暗くなってきました。

Imgp8047 ↑(19:32)最初の休憩場所、上郷駅前エイド(13.2km地点)です。ここでヘッドライトを装着します。

ちょっと飛ばしすぎかな?と思いつつ、信号待ちなどある道をキロ6分程度の快調なペースで進みました。
いよいよ、ここから、初日の山道の夜間走行に入ります。

>次:1日目夜間走行編
<前:スタート前編

« 萩往還マラニック大会250kmの部完踏記1(スタート前編) | トップページ | 萩往還マラニック大会250kmの部完踏記3(1日目夜間走行編) »

ウルトラマラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 萩往還マラニック大会250kmの部完踏記2(スタート編):

« 萩往還マラニック大会250kmの部完踏記1(スタート前編) | トップページ | 萩往還マラニック大会250kmの部完踏記3(1日目夜間走行編) »

★誘惑サイト★


リンク

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

●広告サイト●


記事画像

  • ブログ記事画像
無料ブログはココログ

◆お願いサイト◆