« ショコラブルワリー | トップページ | バンクーバーオリンピック開幕間近です。 »

2010年2月 8日 (月)

失言力

斉藤孝著の「アイデアを10倍生む考える力」という本を読んだ。

すぐ返さねばならないので、速読1時間で読んだ。

なかなかためになる話が多かったが、特に印象的だったのが、失言力という表現だ。

失言って明らかにマイナスな行為であるはずで、「失言癖がある」と言われることは、とてもプラスに考えられない、ほとんど人間失格的な傾向なはずである。かくいう私も、失言癖がある方で、それで何度も失敗してきた。

しかし、斉藤孝さんは、それを「失言力」と言い換えるという。そうすることで、「それが『』として見えてくる。」というのだ。

確かに、人から直すべきと思われている何かの傾向を、単なる欠点と捉えるより、「力」として捉えることは、実に前向きで有益なことに思えますね。

さて、これを自分に当てはめると、どうなるだろうか・・・

わがままなところ「わがまま力」
独りが好きなところ「孤独力」
好き勝手するところ「放蕩力」
執念深いところ「執念力」
やたら慎重で逡巡するところ「優柔不断力」
すぐに言動を変えること「朝令暮改力」

こりゃ、家族や友人、同僚は大変だわなあ・・・
( ̄Д ̄;;

« ショコラブルワリー | トップページ | バンクーバーオリンピック開幕間近です。 »

独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 失言力:

« ショコラブルワリー | トップページ | バンクーバーオリンピック開幕間近です。 »

★誘惑サイト★


リンク

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

●広告サイト●


記事画像

  • ブログ記事画像
無料ブログはココログ

◆お願いサイト◆