« サンタ姿のチーバくん | トップページ | 【書評】日本百名山 深田久弥著 »

2009年12月10日 (木)

いよいよ武田の杜トレイルランレースです。

いよいよ今度の日曜日に大会があるので、今日から休養調整に入りました。

先日の雲取山登山での向う脛の筋肉痛がいまだに取れていないことを口実に休むことにしました。

さて、くだんのレースですが、なにせ第一回なもので、情報がありません。

どの靴でレースに臨むか、走行路面の状況が気になるところですが、判断のしようがありません。

初代のモントレイルのヴィテッセは、博物館で保存中なので、論外です。

2号機のモントレイルのハードロック07モデルは、信頼度抜群の靴なのですが、酷使により、磨耗が激しく、グリップ力の低下が気がかりです。

3号機のザ・ノースフェースですが、軽量高速シューズであり、かつ通勤シューズとして利用中で、レースで使うと汚れる懸念があり、躊躇しております。

4号機は、無料サンプルでもらったNBのシューズですが、一度も履いておらず、対象外です。

5号機は、モントレイルのハードロック08モデルで、最近慣らし運転中で、きれいな状態であるとともにグリップ力も一番あると思いますが、早々に汚したくないキモチです。

6号機が先日購入した、モントレイルのストリークですが、これも一度も履いていないので、論外です。

信頼感のある2号機か、高速軽量の3号機のどちらかで臨むことになるでしょう。

« サンタ姿のチーバくん | トップページ | 【書評】日本百名山 深田久弥著 »

トレイルラン」カテゴリの記事

コメント

予想は3号機かな…ベストな気がします。明日は寒い一日になりますが、故障のないよう頑張ってください。

予想当たりましたね。すばらしい。
確かに3号機で走りましたよ。
完走できたので、大きな問題はなかったのですが、細かく見ると、まずソールが少しやわらかすぎて、湿った路面でのグリップ力が、今ひとつでした。
あと、親指がこすれる感があり、距離の長いウルトラにはちょっと難しそうなことが分かりました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ武田の杜トレイルランレースです。:

« サンタ姿のチーバくん | トップページ | 【書評】日本百名山 深田久弥著 »

★誘惑サイト★


リンク

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

●広告サイト●


記事画像

  • ブログ記事画像
無料ブログはココログ

◆お願いサイト◆