« 真夏です。 | トップページ | 甲子園のお土産 »

2009年8月18日 (火)

塩見岳【日本百名山82】

3,052m 長野県・静岡県

山頂から海(潮)が見えて「塩見」の名があるとも。高峰群がひしめく南ア中央部にあるが、鳥倉林道開通でぐんと身近な山に。(日本百名山地図帳から引用)

【感想】懐の深い南アルプスの塩見岳を日帰り登山で制覇できましたが、復路はボロボロでした。

林道ゲート⇔鳥倉登山口⇔三伏峠⇔塩見岳 9:21(▽4:50)

2009/08/15(日帰り)
06:28林道ゲート出発
06:52鳥倉登山口
08:03塩川分岐
08:20三伏峠
08:31三伏山
09:05本谷山
10:10塩見小屋
10:45天狗岩
11:10塩見岳北峰
11:13塩見岳東峰
11:26塩見岳北峰
11:45天狗岩
12:07塩見小屋
13:12本谷山
14:03三伏峠
14:18塩川分岐
15:24鳥倉登山口
15:49林道ゲート到着

Imgp0379

↑林道ゲート 走り始めとなります。

↓鳥倉登山口Imgp0382

Imgp0389

↑晴れていますがガスが・・・Imgp0391

↑三伏峠 日本一高い峠らしい。この時点では2615mまで登った気がしないほど楽でしたが・・・

↓三伏小屋

Imgp0392 

Imgp0393

↑三伏小屋の幕営地。塩見岳が見えています。Imgp0397

↑お花畑

Imgp0398

Imgp0441

Imgp0418Imgp0399

↑塩見岳山頂、なんとかガスに隠れないで欲しいなあ・・・Imgp0402

↑南アルプスらしい苔むす樹林帯。でも高度は2500mはあるんですがね。

Imgp0404

↑塩見小屋Imgp0405 

↑気分が和む看板です。

Imgp0436

↑電池は嬉しいメニューですね。Imgp0407

↑天狗岩ってこれかなあ・・・

Imgp0409

↑山頂直下の岩壁。アルプスらしくなってきました。しかし、ガスが・・・Imgp0411

↑北峰3047m山頂三角点

Imgp0413

↑東峰山頂標識です。Imgp0416

↑山頂のガスが濃くなって来ましたImgp0419

↑山頂鞍部から北峰を望み

Imgp0421

↑山頂の鞍部から東峰を望むImgp0433

↑少し下りたら晴れてきた・・・ショックだなあ

↓危なっかしい木のはしご。ある意味相当怖いです。Imgp0449

↓鳥倉登山口に到着。疲労困憊状態でした。

Imgp0454

なんと個人として衝撃的な下りでの失速を記録・・・

苦手な上りと得意な下りのタイムはいずれも、4時間半以上。その差たった9分しかなかった。

1400mの標高差もあり、下りは悪くても3時間半程度でなければ・・・我ながら信じられない。

確かに後半はゼッ不調でしたが、ほんとに驚きです。

三伏峠から塩見岳までの標高2500mくらいの稜線でのアップダウンが実に堪えたのですが、エネルギー、水分、塩分の補給不足があったのかも知れませんね。

« 真夏です。 | トップページ | 甲子園のお土産 »

登山・百名山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 塩見岳【日本百名山82】:

« 真夏です。 | トップページ | 甲子園のお土産 »

★誘惑サイト★


リンク

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

●広告サイト●


記事画像

  • ブログ記事画像
無料ブログはココログ

◆お願いサイト◆